一関市「千葉恵さん」は妊娠していた。夫と4歳の長男を残し家出後に殺害されたか。バラバラ殺人の可能性も

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

千葉恵さんの遺体発見で遺体遺棄事件と断定

 

2020年4月、岩手県の山林で、白骨化した遺体が見つかった事件。

 

遺体は岩手県一関市の千葉恵さんと判明しました。

 

参照:FNNプライムオンライン

 

 4月に岩手県奥州市の山の中で白骨化した遺体が見つかり、身元は岩手県一関市の医療事務員・千葉恵さん(当時36)と判明。ここから事態は急展開を見せました。警察は現場の状況などから死体遺棄事件と断定して捜査本部を設置し、殺人事件の可能性も含めて詳しく調べています。

 警察によりますと、千葉さんは夫と長男と3人暮らし。去年5月31日の朝、夫と口論になって自宅に車を置いて出掛けたまま行方不明となっていました。また、この日以降は連絡が取れず、SNSのメッセージに既読が付かなかったということです。

 遺体が見つかった現場は千葉さんが住んでいたアパートから約20キロ離れていて、警察は車を使って運んだ可能性もあるとし、千葉さんに自殺する動機がないことなどから殺人も視野に捜査を続けています。

ANNニュースから引用

 

やはり、殺人事件だったようです。

 

千葉恵さんは妊娠中

 

千葉さんは、一関市の医療事務員で、当時36歳。

 

夫と4歳の子どもの3人で暮らしていた千葉さんは、2019年5月31日の朝、家族に何も告げずに徒歩で外出。

 

その後行方不明になっていました。

 

新たに、千葉さんが妊娠中だったということが判明しました。

 

どこかで殺害され奥州市の山の中に遺棄されたか

 

千葉さんの行方がわからなくなってから、およそ11カ月後、遺体の一部が自宅から20キロ離れた奥州市の山の中で発見されました。

 

参照:FNNプライムオンライン

 

しかし、見つかったのは、頭蓋骨など遺体の一部のみでした。

 

このことから、警察は、何者かが別の場所で死亡した千葉さんの遺体を車で運んだとみています。

 

家を出た当日に殺害されたか

 

千葉さんが家を出た当時、夫がLINEをしましたが既読にならずそのまま行方不明になりました。

 

警察では、家を出た当日に事件が起きたと見て調べています。

 

道路脇ということから、遺体を車に乗せて遺棄したものとも考えられます。

 

子供もいてさらに妊娠していた千葉さんが殺害されていたとしたら、無念で仕方がないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です