井口祥・元女子サッカー選手が「受け子」で逮捕。なでしこリーグで活躍。落ちた理由は「借金」か

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

 

元なでしこリーグで活躍した女子サッカー選手が特殊詐欺の「受け子」で逮捕されました。

 

先日は現役警官が「受け子」で逮捕され、この特殊詐欺のすそのがどんどん広がっています。

 

この、元女子サッカー選手がなぜ「受け子」まで落ちたのか調べてみました。

女子サッカー選手が詐欺未遂で逮捕

 

ジェフユナイテッド市原・千葉レディースなどに所属していた、元女子サッカー選手が詐欺未遂の疑いで逮捕されました。

 

参照:ジェフユナイテッドHP

 

埼玉県浦和西署は、東京都世田谷区の会社員井口祥(あき)容疑者(27)を詐欺未遂の疑いで逮捕したと発表しました。

 

井口容疑者は特殊詐欺の「受け子」

 

井口容疑者の逮捕容疑は氏名不詳者らと共謀し、1日午後2時ごろ、さいたま市桜区の男性(77)方に警察官を名乗り「あなたのキャッシュカードは偽造されています。新しいカードにする必要があります。これからカードを取りに行きます」などと電話をかけ、キャッシュカードをだまし取ろうとした疑いです。

 

男性宅に向かう途中、警戒中の警察官に職務質問されて逮捕されました。

 

2日に詐欺未遂容疑で蕨署に逮捕された住所不定、職業不詳の男(22)が指示役か見張り役とみられています。

 

井口容疑者は、「自分は受け子だった」などと供述しているということです。

 

井口祥のサッカー経歴

 

【井口祥】

参照:ジェフユナイテッドHP

 

1992年8月3日生まれ 出身:茨城県

2004~2008年 Kashima LSC
2008~2011年 日本航空高等学校
2011~2012年 INAC神戸レオネッサ 
2012~2013年 Kashima LSC
2013~2014年 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

(代表歴)2011年 U19日本女子代表

 

2015年引退

<コメント>
昨シーズンをもって退団することになりました。
ジェフに加入して、怪我に苦しみ自分自身本当に苦しかった二年間でした。
試合にも出場する機会もなく、皆さんの記憶には残らなかったかもしれません。
それでも、最後まで応援し続けてくださったサポーターの方、試合でお会いした際に声をかけてくださった沢山のファンの方々に、頑張る力をいつもいただいていました。本当に感謝しています。ありがとうございました。
サッカー選手として、ジェフレディースの選手としてピッチで恩返しできなかった事がすごく心残りです。
すごく苦しかったですが、二年越しの復帰は言葉に出来ないほど嬉しく楽しかったです。仲間の支えなしには私はピッチに戻ることは、出来なかったです!!本当に最高の仲間に出会えたこと、その仲間と大好きなサッカーが出来た事が何よりの財産だと思っています。
これからもジェフレディースの応援をよろしくお願いします。
二年間、本当にありがとうございました。

ジェフユナイテッドより引用

 

なでしこリーグで活躍した選手です。

 

2015年の引退時には芸能界を目指すともいっていたようですが、今回逮捕されるまで何をやっていたのかは分かりませんでした。

 

井口祥のフェイスブック

 

井口祥のフェイスブックです。

 

参照:井口祥フェイスブック

 

投稿は引退した2015年までですが、この頃には金髪にしています。

 

参照:井口祥フェイスブック

 

5年前の写真ですが、この頃はまだ輝いていました。

 

なぜ特殊詐欺の「受け子」まで落ちたのか

 

どういう経緯で特殊詐欺の「受け子」になったかは不明ですが、警察官に職務質問されるくらいですからかなり容姿も変わっていたと思われます。

 

会社員となっていますから、働いていたことは確かなようです。

 

通常、職業を持っていて特殊詐欺の「受け子」をするのは借金がある人間が多いです。

 

おそらく、ホスト遊び?などで借金を作っていたのかもしれません。

 

「受け子」で逮捕される姿ではなく、引退後の第二の人生で輝いている姿をファンは見たかったと思います。

 

残念でなりません。

 

【前代未聞】本物の警察官が特殊詐欺の「受け子」に。「蕪木紀哉」の顔画像 『狙われる地方の若者』詐欺グループが受け子に札幌の若者を勧誘か 札幌の18歳高校生。オレオレ詐欺の受け子で100万円詐欺し逮捕 【札幌】特殊詐欺の受け子は15歳の中学生‼︎お金を100万円貸して

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です