卑劣な犯行‼︎豊田市西中山町の警備員「柴田祐介」(25)が勤務中に休館の公共施設を訪れた15歳の少女を騙してわいせつ行為。SNSと勤務先は。

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

勤務中の警備員が強制わいせつの疑いで逮捕 

 

豊田市西中山町の警備員、柴田祐介容疑者(25)が警備中の施設に訪れた15歳の少女にわいせつな行為して逮捕されました。

 

 

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、豊田市西中山町の警備員、柴田祐介容疑者(25)です。  

警察によりますと、柴田容疑者は、10月11日午前、警備していた豊田市内にある公共施設で、市内に住む15歳の少女にわいせつな行為をした疑いがもたれています。  この日、公共施設は閉まっていましたが、それを知らずに訪れた少女に対し、館内の通路で犯行に及んだとみられています。

当時、この施設は、柴田容疑者が1人で警備していたということです。  

少女と両親が被害にあった翌日、豊田警察署を訪れ相談したことで事件が発覚しました。  

警察に調べに対し、柴田容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めています。  警察は、余罪などを調べています。

メーテレから引用

 

警備員の制服も警察官の制服も制服というだけで信じてしまいます。

 

それを悪用した悪質な手口です。

 

柴田祐介のSNSは

 

柴田祐介のFacebookは同姓同名がありすぎて特定できませんでした。

 

 

東須磨小学校の教師いじめをした教師とも同じ名前です。

 

これほど同姓同名のFacebookがあるのも珍しいです。

 

Twitterも該当するものがありません。

 

犯行場所の公共施設は

 

犯行日時は10月11日です。

 

この日は日曜日。

 

役所関係がしまっているのは15歳ならわかるでしょう。

 

そうすると図書館とか美術館あたりだと思いますが、特定できません。

 

柴田容疑者の勤務する警備会社は

 

「柴田祐介」で警備会社で調べても勤務先は出てきません。

 

 

大手の警備会社なのか、中小企業なのかも不明です。

 

少女を騙してわいせつな行為をした従業員の会社として名前は公表すべきかと思います。

 

ネットの声

 

警備員が一人とは、どういう状況かは分かりませんが 休館で有れば、少女に説明すれば良いだけの事 館内にでも、招き込んだのでしょうか 警備の依頼主も、この様な事になって驚きでしょう 警備員が犯罪加害者とは、何を信用して 良いのか分からなくなりそうです。

 

警備員に警備をつけなくてはならないのか。真面目に警備員をしている方々の信用失墜になりかねない所業、許しがたいな。 被害者の心のケアをふくかしっかりと補償してください。

 

さぞ恐ろしかったことでしょう。 子供相手に卑怯極まりない!極めて重い処分にしてほしい。

 

この卑劣な犯行を行った柴田容疑者には厳罰を求めます。