名馬のたてがみを切ってフリマで売ったトンデモ女『田中和世』自作自演のSNSと顔画像特定。犯人に「早く自首して欲しい」。

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

昨年、名馬のたてがみを切りフリマで売った事件の犯人が逮捕されました。

 

この女は、犯人に「自首して」と自らのSNSで訴えていました。

参照:NHK北海道

名馬のたてがみを切った女が逮捕

 

昨年、北海道で名馬のたてがみが切られ売られていた事件。

55歳の無職の女が逮捕されました。

 

北海道の牧場で昨年9月、日本中央競馬会(JRA)のGIレースを制した名馬のたてがみを切ったとして、道警は27日、埼玉県川口市並木、無職の女(55)を器物損壊容疑で逮捕した。

 発表では、女は昨年9月13日、日高町の牧場で、GI馬のサラブレッドのたてがみを切り取った疑い。道警は女の認否を明らかにしていないが、売却目的だったとみて調べている。

 被害に遭ったのは、1990年代に安田記念などに勝ったタイキシャトルと、ジャパンカップを制したローズキングダムの2頭。捜査関係者によると、女は事件後、自身のブログで北海道を訪れたことを明かし、「話題のたてがみ事件。(容疑者は)早く自首してほしい」などとつづっていた。

読売新聞より引用

 

この犯人は、埼玉県川口市の無職、田中和世容疑者(55)です。

 

田中容疑者のブログ

 

この田中容疑者のブログです。

 

参照:アメブロ

 

昨年の9月25日に「北海道旅行と」称して記事を投稿しています。

 

こんにちわ。【北海道お土産専門家】の

田中和世です。

今月半ばに、大好きな馬に会いに行ってきました。

1か月ぶりでしたが、みんな元気で良かった

 

帰ってきてから、悲しいニュース‼️
今話題のたてがみ事件です。

 

今、北海道の警察の方とお話しして

FBライブの動画と写真を提供しました。

警察の方も頑張って捜査をしてくれています。

平和な街を襲った事件。

早く、平和な日々が来ることを願うと共に

犯人には、早く自首して欲しいです

アメブロから引用

 

9月中旬に北海道。

名前も一致。

「早く自首して欲しい」も一致です。

 

この女が犯人です。

 

この子も被害にあいました(お前のな)

 

白々しくも、被害にあった馬と一緒に映っています。

 

さらに「この子も被害に会いました」と書いています。

 

参照:アメブロ

 

馬はこの女の被害にあっているのに。

 

田中容疑者のFacebook

 

田中容疑者のFacebookです。

 

Facebookで生配信も行っています。

 

参照:田中和代Facebook

 

「おまわりさんと毎日電話中」とありますが、職務質問をされていたのではないでしょうか。

 

とにかくSNSが大好きらしく、更新も頻回です。

 

しかし、無職なのにどうやって食べていたのでしょうか。

 

馬を愛するどころか馬を食い物にしていたトンデモ女です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です