山口県柳井市・松本和也(35)が吉村知事への脅迫で逮捕。「首をチェーンソーで・・」と5ちゃんねるに過激な書き込み

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

吉村知事を脅迫した男が逮捕

 

吉村知事をネットで脅迫した男が逮捕されました。

 

インターネット掲示板に大阪府の吉村洋文知事の殺害予告を投稿したとして、大阪府警捜査1課は18日、脅迫の疑いで、山口県柳井市、自営業松本和也容疑者(35)を逮捕した。同課によると「掲示板に書き込みをしたのは私です」と容疑を認めている。

逮捕容疑は4月24日午後3時ごろ、自宅でネット掲示板「5ちゃんねる」に、吉村知事を「殺害します」などと書き込んだ疑い。捜査関係者によると「首をチェーンソーで切断します。がちで殺す」とも書かれていた。

吉村知事はこの日、新型コロナウイルス特措法に基づく休業要請に応じないパチンコ店の名称を全国で初めて公表していた。捜査1課は投稿の前後の文脈から、新型コロナに関する吉村知事の政策への不満から投稿した可能性があるとみて、動機を詳しく調べている。

捜査1課によると、同じ日に府警のホームページに情報提供があり、同28日に知事からの被害届を受理した。同課が掲示板の管理者に問い合わせて松本容疑者を割り出した。

大分合同新聞から引用

 

すでに投稿は削除されています。

 

松本和也容疑者とは

 

松本和也容疑者のことで現在分かっているのは

 

山口県柳井市在住

年齢:35歳

職業:飲食業店主

SNS:不明

 

顔画像はまだ公開されていません。

 

パチンコ店名公表への嫌がらせか

 

この脅迫文は吉村知事が休業要請に応じないパチンコ店の店名を全国で初めて公表した先月24日に掲示板に書き込まれ、情報が寄せられた警察が捜査していました。


警察では、プロバイダーなどへの照会を進め掲示板の管理人にも協力を求め、松本容疑者が自宅から書き込んだと特定し、18日逮捕しました。


警察は、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づいたパチンコ店の店名の公表への、悪質な嫌がらせとみて動機をさらに調べています。

 

松本容疑者はミヤネ屋をみて書き込みか

 

松本容疑者は、ミヤネ屋に吉村知事が生出演している時間帯に5ちゃんねるに書き込みを行っています。

 

参照:読売テレビ

 

この放送を観ながら5ちゃんねるに書き込んだとされています。

 

かなり過激な言葉で吉村知事の殺害について投稿しています。

 

吉村知事に対する過激な投稿

 

松本容疑者とみられる人物の5ちゃんねるの投稿をみると

 

「吉村の眼球をアイスピックで突き刺して首をチェーンソーで切断します」

「ガチで殺す」

 

というようなことが書かれています。

 

これでは逮捕されて当然です。

 

本人はネットにただ書き込んだつもりでも、立派な脅迫になります。

 

吉村知事がTwitterに投稿

 

吉村知事がこの報道を受けてツイートしています。

 

 

殺害予告にもめげず頑張るとしています。

 

みんな命がけで新型コロナに取り組んでいるなか、くだらない誹謗中傷はやめてほしいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です