山口系暴力団組員「高橋翔太」らが美人局で逮捕。18日に道警が「松平興業」に家宅捜査か。新型コロナが広がる中で暴力団の活動把握が続く

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

山口系暴力団の24歳の組員の男が美人局で逮捕されました。

 

この組員の男にはかなりの余罪があります。

 

しかし、警察の目的は他にありそうです。

 

出会い系サイトを利用した美人局で男3人逮捕

 

出会い系サイトを女性に利用させ、呼び出した30代の男性を脅し現金5万円を奪ったとして暴力団員の男ら3人が逮捕されました。

 

恐喝の疑いで逮捕されたのは、住所不定、六代目山口組系暴力団構成員・高橋翔太容疑者(24)、北海道江別市の設備作業員 渡辺諒平容疑者(28)、自称小樽市の解体工 竹内大樹容疑者(22)の3人です。

高橋容疑者らは2019年10月、知人の女性に出会い系サイト「ハッピーメール」を利用させ、旭川市の30代の男性と会う約束を取りつけさせました。

高橋容疑者ら3人は10月12日午前0時30分ごろ男性を市内の公園に呼び出すよう仕向け、男性が女性と一緒にいたところに突然現れ、因縁をつけて現金5万円を脅し取った疑いがもたれています。

被害にあった男性が交番に通報し、事件が発覚。いわゆる美人局となった女性の供述などから男3人の容疑が浮上し、高橋容疑者と渡辺容疑者は3月に、竹内容疑者は5月16日に逮捕されました。

UHBニュースから引用

 

高橋容疑者を中心にした美人局グループのようです。

 

昨年9月にも恐喝で逮捕

 

2019年9月に、未成年の少女とわいせつな行為をした札幌市の男性から、現金2万円余りを脅し取ったとして、高橋容疑者らが逮捕されています。

 

この時に逮捕されたのは、23歳だった高橋翔太容疑者と、札幌市の無職、岡本竜馬容疑者(28)、それに、同じく札幌市の16歳の少女の合わせて3人でした。

 

高橋容疑者らは昨年の9月5日に当時16歳の少女とわいせつな行為をした札幌市の38歳の男性に対し、「未成年に手を出したら捕まるぞ」などと脅し、現金およそ2万4000円を脅し取っていました。

 

2019年8月には暴行容疑で逮捕

 

高橋容疑者は、2019年08月21日に仕事上のトラブルから部下の建設作業員の男性を殴る蹴るの暴行を加え逮捕されています。

 

高橋容疑者は、六代目山口組「二代目大石組」傘下「松平興業」組員とされており、8月26日には札幌市中央区の松平興業の本部事務所に警察が捜索に入っています。

 

福島連合の事務所にも家宅捜査が入る

 

道警では、5月15日に、札幌市中央区の六代目山口組系暴力団「福島連合」の事務所に家宅捜索に入っています。

 

参照:HBCニュース

 

「福島連合」の組員である竹内淳容疑者(36)が、知人男性に運転手探しを依頼し断ったため面会を強要した強要未遂容疑で小樽警察署に逮捕されていました。

 

これは新型コロナウイルスが広がる中で、暴力団がどう活動しているか警察が把握する狙いもあるとみられています。

 

明日18日は松平興業に家宅捜査か

 

高橋容疑者の「美人局」については道警は前もって情報をつかんでおり、松平興業への家宅捜査のために今回ネタをだしたものと推測されます。

 

 

明日の18日か19日くらいには、松平興業が新型コロナの広がる中でどのように活動しているかを調べにるために朝から捜査員が乗り込むものと思われます。

 

暴力団がこのコロナの中、助成金も貰わずどのようにしのいでいるのか気になるところではあります。

 

松平興行の事務所に道警が家宅捜査。上司の構成員が部下に暴行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です