旭川市立永山南中学校教諭・畔柳健。17歳の女子高生に1万円渡す、顔画像

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

旭川市立永山南中学校の教師が女子高生にいかがわしい行為

 

2019年4月、SNSで知り合った17歳の女子高校生に現金を渡していかがわしい行為をしたとして、46歳の中学校教師の男が逮捕されました。

 

児童買春の疑いで逮捕されたのは、北海道の旭川市立永山南中学校の中学校教師・畔柳(くろやなぎ)健容疑者です。

 

参照:NHKニュース

 

畔柳容疑者は2019年4月4日、ツイッターで知り合った高校3年の17歳の女子高校生に、旭川市内のホテルで現金1万円を渡していかがわしい行為をした疑いがもたれています。

 

警察のサイバーパトロールにみつかる

 

捜査員がネット上の書き込みを見つけ出し、書き込んだ少女に接触して補導する「サイバー補導」で事件が発覚しました。

 

警察の調べに対し畔柳容疑者は、ホテルで会ったことや現金を渡したことは認めているものの「わからない」「18歳未満とは知らなかった」と容疑を否認しています。

 

参照:UHBニュース

 

教諭が逮捕されたことを受け、永山南中学校は26日に保護者会を開き、事件の経緯などについて説明するということです。

 

警察ではさらに余罪がないか調べています。

 

旭川市立永山南中学校の場所

 

旭川市立永山南中学校の場所は

『北海道旭川市永山町5丁目5−118』

 

 

旭川駅からかなり離れた永山にある中学校です。

 

調べましたが、畔柳容疑者のSNSは特定できていません。

 

『畔柳』という珍しい名字なので何か分かるかとも思いましたが、特に情報がありませんでした。

 

顔画像等は畔柳容疑者の送検を待つしかないようです。

 

なぜか、教師に多いこの手の事件。

教師としても人間としても最低です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です