札幌三越の50代従業員が新型コロナに感染。「丸井今井札幌本店」とも15日は臨時休業

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

札幌では、イオンに続き百貨店の従業員も新型コロナに感染していることが判明しました。

 

15日には札幌三越は臨時休業して消毒すると発表しています。

 

札幌三越で従業員が新型コロナに感染

 

札幌市は14日夜、札幌市内で新たに50代と80代の女性2人の感染が確認されたと発表しました。

 

このうち50代の女性は中央区の百貨店「札幌三越」の従業員です。

 

発症した1日からほぼ出勤しておらず、不特定多数との接触はなかったということです。

 

札幌三越の場所

 

札幌三越:北海道札幌市中央区南1条西3丁目8

 

 

道民ならみんな知っている駅前通りに面した百貨店です。

 

「札幌三越」と「丸井今井札幌本店」は臨時休業

 

札幌丸井三越は14日、傘下の「札幌三越」と「丸井今井札幌本店」を15日に全館臨時休業にすると発表しました。

 

50代女性が働いていたフロアを中心に消毒を行うとしています。

 

札幌の中心街はガラガラ

 

三越に丸井が臨時休業すると、日曜日だというのに札幌の中心街はさらに人がいなくがらんとしたものになります。

 

 

本日も一部野外を除き、「外出自粛要請」がでている札幌。

 

経済への影響もでてきています。

 

いまは新型コロナの収束を待つしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です