杉原康助の顔画像・ススキノ暴行強盗犯逮捕。現場は自宅のすぐそば

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

ススキノの強盗犯逮捕

 

札幌・ススキノで今月11日、25歳の女性が顔などを殴られスマートフォンなどを奪われた事件で、警察は23日、犯人の男を逮捕しました。

逮捕されたのは、札幌市中央区南8条西6丁目の会社員・杉原康助容疑者(42)。

 

参照:HBCニュース


杉原容疑者は、11日午前5時ごろ、札幌市中央区南7条西6丁目の路上で、1人で歩いていた25歳の女性に殴る蹴るの暴行を加え、現金やスマートフォンを奪った疑いが持たれています。

女性に殴る蹴るの暴行

 

杉原容疑者は女性の背後から近づき、肩にかけていたカバンを奪おうとしましたが、女性が抵抗したため暴行したとみられています。

 

参照:HBCニュース


女性は顔などに軽いけがを負いました。


杉原容疑者は「やったことは間違いない」と容疑を認めているということです。

 

自宅のすぐ近くで待ち伏せる

 

今回の強盗事件の現場は『札幌市中央区南7条西6丁目』

杉原容疑者の自宅は『札幌市中央区南8条西6丁目』

要するに自宅のすぐそばでの犯行です。

 

参照:HBCニュース

 

強盗をしても、自宅に数分程度で戻れます。

こんな近所で闇に潜んで獲物を待っていたとは。

顔写真を見る限り凶暴そうです。

 

自宅に近いところで強盗を働けば、すぐバレるのはわかると思うのですが。

 

杉原容疑者は、よほどお金に困っていたものと思われます。

 

現在逃走中。ススキノの強盗致傷犯。女性からスマホと財布を奪う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です