神奈川県警の巡査長「塚邉祐樹」が万引きで逮捕。カレーパンに天ぷらなど約1800円。SNSは?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

神奈川県警の巡査長が万引きで逮捕

 

神奈川県警の巡査長(34)が万引きで逮捕されました。

 

神奈川県の相模原警察署の34歳の巡査長が9日夜、横浜市のスーパーで総菜パンなどを万引きしたとして逮捕されました。巡査長は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは相模原警察署地域第3課の巡査長 塚邉祐樹容疑者(34)で、警察によりますと、9日午後7時45分ごろ、横浜市旭区のスーパーでカレーパンやメロンパン、それに天ぷらといった食料品14点、およそ1800円相当を万引きしたとして盗みの疑いが持たれています。

店のものとは違う買い物かごに商品を入れ料金を支払わずに外に出たところを警戒していた店員が駐車場で取り押さえたということです。

現金は持っておらず調べに対して、「車に財布を置き忘れていたので取りに行くために店外に出ました」と供述し、容疑を否認してるということです。

現場は塚邉巡査長の自宅から近くきのうは休みだったということで、警察は詳しいいきさつを調べています。

これについて神奈川県警監察官室の重江光一室長は「誠に遺憾です。被害者をはじめ、県民の皆様に深くお詫び申し上げます。今後の捜査、調査の結果を踏まえて厳正に対処していきたい」としています。

NHKニュースから引用

 

買い物かごが別の店のものである時点で確信犯です。

 

 

塚邉祐樹容疑者のSNSは

 

塚邉祐樹容疑者のSNSに該当するものはありません。

 

警察官なのでおそらくSNSはやっていないものと思われます。

 

なぜパンを万引き

 

塚邉祐樹容疑者は、カレーパンやメロンパンなどを万引きしています。

 

 

おそらく、すぐ食べれるものなので独身ではないかと思われます。

 

塚邉容疑者は財布を忘れお金がなかったのか、それとも万引きの常習犯か。

 

私は、警察官でありながら若い頃から万引きを繰り返していた人物だと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です