「さみしさ紛らわせるため」道警の30代巡査部長が18歳未満の少女といかがわしい行為。PCには児童ポルノも

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

北海道警察の30代の巡査部長が淫行で書類送検されました。

 

犯行の理由を「さみしさを紛らわせるためだった」と語っています。

 

道警の巡査部長が淫行で書類送検

 

道警の巡査部長が淫行で書類送検されました。

 

北海道警察の30代の巡査部長の男が18歳未満の少女に現金を渡し自宅でいかがわしい行為をしたなどとして書類送検されました。

児童買春・児童ポルノ法違反の疑いで書類送検されたのは、北海道警察の警察署地域部門に勤務する30代巡査部長の男です。

男は2019年10月22日、北海道内の自宅で、10歳以上18歳未満の少女に現金を渡し、いかがわしい行為をした疑いがもたれています。

警察によりますと、男は少女とSNSで知り合い、この日初めて会ったということです。

少女に関する別の買春事件を捜査中に今回の事件が浮上しました。

男は1月15日、自分の性的好奇心を満たす目的で、自宅パソコンのハードディスクにインターネット上からダウンロードした児童ポルノ動画を所持した疑いも持たれています。

調べに対し男は容疑を認め、買春について「さみしさを紛らわせるためだった」などと話しているということです。

 

UHBニュースから引用

 

現職の警官がまた不祥事を起こしました。

 

「さみしさを紛らわせるため」とは

 

書類送検されたこの巡査部長は「さみしさを紛らわせるため」と語っていますが、明らかに自分の欲望を満たすための犯行です。

 

児童ポルノも所持していてはこの言い訳は通じません。

 

 

あとあとこの少女が逮捕され自分の犯行が分かるとは考えなかったのでしょうか。

 

やはり甘い警察官への処分

 

北海道警察は4月22日に巡査部長を書類送検するとともに、停職6か月の懲戒処分としました。

 

巡査部長は4月23日付けで依願退職する予定だということです。

 

警察官の不祥事の際の、軽い処分からの依願退職というパターンは相変わらずです。

 

ネットの声

 

警察官の不祥事と言うより犯罪者でしょ普通に逮捕して依願退職ではなくきちんと懲戒免職、氏名公表でしょ何故、一般人は名前とか公表されるのに・・・。警察官はやりたい放題なのかな

 

道民です。一般人は逮捕&実名報道だよね。何で警察官だと書類送検&匿名報道。更に懲戒免職じゃなく停職からの辞職だと?ふざけるな! 道警は腐りきってるから信用していないが、ここまで腐り切っているとは。これだもの北海道から犯罪がなくならないよ。

 

この手の事案って何故身内には相変わらず甘いんでしょ。一般人なら逮捕、最低10日勾留になってもおかしくない。むしろそれが主流? おまけに停職処分って、、民間なら懲戒免職でしょ!退職金出るし、なんだかんだすぐに再就職できてしまうんでしょうね。

 

わたしは警察官の犯罪は処分が甘すぎるので、不祥事がなくならないような気がします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です