「撲殺」知人男性の顔が腫れるまで殴り死亡させて逮捕。石垣鉄夫容疑者「人を殴って殺したかもしれない」

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

6日未明、埼玉県戸田市で知人の男性に殴るなどの暴行を加えたとして、68歳の無職の男が逮捕されました。

知人の顔が腫れるまで殴り続けて死亡させる

傷害の疑いで逮捕されたのは、埼玉県戸田市新曽に住む無職の石垣鉄夫容疑者(68)です。

暴行を受けた男性は死亡しました。

死亡したのは、近くに住む職業不詳佐野信弘さん(58)で、佐野さんの顔を素手で複数回殴り、けがをさせた疑いがもたれています。

死亡した佐野さんの顔はかなり腫れていたといいます。

「人を殴って殺したかもしれない」

5日午後、石垣容疑者から警察に「人を殴って、殺したかもしれない」と署に電話があり、JR戸田駅のそばにいた石垣容疑者の身柄を確保しました。

救急隊が佐野さんの自宅に駆けつけたときには佐野さんはすでに亡くなっていたということです。

男は2人の関係を「知人」と説明しているといいます。

石垣容疑者は「暴行を加えたのは間違いない」と容疑を認めています。

警察は佐野さんの死因と暴行との因果関係や事件に至ったいきさつについて調べています。

死亡した佐野信弘さんが住むアパート画像

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です