『のこぎり男』「横山博明」逮捕。強盗なのにやった2つの奇妙な善行。凶悪犯か善人か

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

31日朝早く、後志の神恵内村で職務質問しようとした警察のパトカーに61歳の男が自分の乗っていた軽トラックをぶつけ逃走しようとして逮捕されました。

 

軽トラックは岩見沢市で盗まれたもので、この男が「のこぎり男」だとみられています。

のこぎり男逮捕か

 

無職の横山博明容疑者(61)が職務質問しようとした警官のパトカーに何度も軽トラックをぶつけて逃げようとして逮捕されました。

 

逮捕されたのは住所不定、無職の横山博明容疑者(61)で、警察の調べによりますと31日朝5時すぎ、神恵内村の漁港で警察官が職務質問しようとした際、乗っていた軽トラックをパトカーに何度もぶつけて逃げようとしたとして公務執行妨害の疑いが持たれています。
また、捜査関係者によりますと、乗っていた軽トラックはおよそ160キロ離れた岩見沢市内で盗難届が出されていたということです。
盗難現場の近くにある高齢者夫婦の家では29日、「のこぎりを持った男にごはん2杯と現金2000円を奪われた」と届け出があり、警察はこの強盗事件と関連がないかについても調べています。

NHKニュースWEBから引用

 

おそらく、この男が「のこぎり男」だと思われます。

 

のこぎり男がやった2つの奇妙な善行

 

この「のこぎり男」。

 

老夫婦の家に強盗に入り、ご飯を食べおかわり。

 

参照:STVニュース

 

その後、自分が土足で汚した床を拭き掃除しています。

 

また、2千円を強盗したあとに、マスクを10枚置いていっています。

 

 

善人なのか凶悪犯なのか分かりません。

 

ネットでは前歴探せず

 

横山容疑者は、のこぎりを持って民家に押し入り軽トラックを奪い逃走しパトカーにぶつけたという凶悪犯です。

 

過去に逮捕歴があるかと思いネットで探しましたが見つかりませんでした。

 

SNSも当然ありません。

 

謎に包まれた横山容疑者の動機と過去については、追ってメディアで公開されたら追記する予定です。

 

栗沢町に現れた「のこぎり男」。のこぎりを振り回しご飯2杯を食べ2千円を奪う。その目的は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です