『白糠町放火殺人』宮垣朗 のユーチューブを特定。さみしがりやで変わったひと。放火の原因は店でのトラブルか

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

北海道白糠町で2人が死傷した放火殺人事件。

 

容疑者の男のユーチューブを特定しました。

 

この男、街のトラブルメーカーだったようです。

 

ユーチューブでタバスコの一気飲み

 

北海道白糠町で2人が死傷した放火殺人事件で、無職の男が逮捕された事件。

 

近所に住むスナック経営者の結城國志さん(73)が亡くなり、50代の女性が軽傷を負いました。

 

ユーチューブに動画を投稿し、タバスコの一気飲みや卵の一気飲みを披露しているこの男。

 

放火事件で逮捕された宮垣朗容疑者(47)です。

 

 

宮垣容疑者はユーチューバー ?

 

宮垣容疑者がユーチューブに映像を公開するようになったのは、約1年前とみられています。

 

宮垣容疑者の動画は何本もあり、まるでユーチューバーです。

 

 

卵の一気飲みに手品も披露しています。

 

 

いつも酒に酔っているような感じで何か不気味です。

 

チャンネル登録者数も88人と収益化はされていません。

 

あくまで趣味でユーチューブをやっていたようです。

 

飲食店で無理やり手品

 

宮垣容疑者は、野次馬として現場にいた際に顔などにやけどをしていることから警察が不審に思い、事情を聞いていました。

 

参照:UHBニュース

 

警察の問いにタバコを吸いながら応じ、時折笑みもこぼしていた宮垣容疑者。

 

自分で放火した家を見て楽しんでいたかのようです。

 

飲食でトラブルを起こしては出禁に

 

宮垣容疑者が通っていた飲食店の経営者が、店でお客さんが嫌がるのに手品をやっていたと話しています。

 

近隣の住民によりますと、宮垣容疑者は手品を街の飲食店でも見せ、嫌がられいたということです。

 

また、宮垣容疑者は店でケンカし、出入り禁止になったこともあるとのことです。

 

数年前から店にこなくなった宮垣容疑者

 

宮垣容疑者は亡くなった結城さんのスナックにも以前客として通っていました。

 

参照:UHBニュース

 

結城さんはけがをした女性と2人でスナックを経営していましたが、この女性が「宮垣容疑者は店の客として通っていたものの数年前から来なくなった」と話しているということです。

 

このときに何らかのトラブルが結城さんとあったのでしょうか。

 

宮垣容疑者は「さみしがりやで変わった人」

 

2年ほどまえに居酒屋を経営する女性は、宮垣容疑者がほかの客に迷惑をかけたとして、一時期、出禁にしていました。

 

この女性が「以前からさみしがりやで変わっている人だなと思っていました。周りでもつきあっている人はあまりいないと思います。1か月前に店に来たときは特に変わった様子はなかったので、こんな事件になりびっくりしました」と話しています。

 

宮垣容疑者は、さみしさを紛らわせるためにユーチューブに投稿していたのでしょうか。

 

宮垣容疑者は、顔に火傷のあとがあり家からはガソリンと焼け焦げた衣服が出てきたのにもかかわらず容疑を否認しています。

 

街のトラブルメーカーは、ついに殺人まで犯したようです。

 

『白糠町放火殺人』宮垣朗。ビール片手にろれつまわらず「カメラ止めろ」。火事を眺めている顔には火傷の跡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です