【世界で一番かわいい犬】「ブゥ」が亡くなる‼︎生前の写真に癒される

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

世界で一番かわいい犬「ブゥ」が亡くなる


「世界で一番かわいい犬」として人気を呼んでいたポメラニアンの「ブゥ」が今月、天国へ旅立ちました。


12歳でした。


飼い主のフェイスブックへの投稿によると、兄弟の「バディ」が昨年死んだ直後から、心臓に不調をきたしていたということです。


仲の良かった兄弟がなくなり、自分も力尽きたのでしょう。


「ブゥ」のファンからは「知らせを聞いて涙が出た」などと悲しむ声が寄せられました。


ブゥは2012年、米格安航空会社ヴァージン・アメリカのペット大使に任命され、11年には写真集「BOO イヌのブゥのフォト日記」も出版されています。


スポンサーリンク

「ブゥ」の癒される生前の写真


生前のブゥの写真は、飼い主さんのフェイスブックに残されています。







出典:https://www.facebook.com/Boo/videos/10156058858863254/


世界中の愛犬家に可愛がられた「ブゥ」。


天国でまた兄弟の「バディ」と遊べるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です