【函館の刑務官逮捕】朝帰りを咎められ妻の顔を殴り鼻血‼︎FB特定か?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

刑務官が酒に酔って妻に暴行

 

北海道警函館中央署は16日、妻の顔面を殴りけがを負わせたとして、傷害の疑いで、函館少年刑務所(函館市)の刑務官、高坂康徳(やすえ)容疑者(42)を現行犯逮捕しました。

 

逮捕容疑は、16日午前6時20分ごろ、自宅で同居する妻の顔面を4~5回殴り、鼻血が出るなどのけがを負わせた疑いです。

 

警察によると、高坂容疑者は、酒を飲んで朝帰宅したことをとがめた妻に激高し、暴力を振るったということです。。

 

自宅にいた10代の息子が通報しました。

 

高坂康徳らしき人物のフェイスブックが

 

『高坂康徳』らしき人物のフェイスブックを発見しました。

 

年齢は、生年月日から計算すると42歳と同じ。

 

出身は北斗市で、函館市在住のようです。

 

仕事は「保安」。

 

2人の娘と1人息子がいるようですが、昔の写真のようですから、息子は今10歳そこそこでしょうか。

 

フェイスブックの中に「札幌刑務所近くの某施設で、軟禁中。いや、研修中。」とあり、仕事も刑務官っぽいです。

 

年齢も名前も居住地も同じなので、ほぼ間違いないと思われますが、まだ警察から発表になっていないのと、子供の写真がたくさん写っているので公表は控えます。

 

しかし、鼻血が出るほど奥さんを殴るとは、夫婦喧嘩でもやりすぎです。

 

子供が「トラウマ」になってしまいます。

 

この人物が高坂容疑者なら、子供が3人いるようなので、日常的にDVをしていないとしたら、夫婦の仲が元に戻り一家5人で平和に暮らせることを祈ります。

 

しかし、年末のこの時期は「忘年会」が立て込んでいる方も多いと思いますが、酒に飲まれてはいけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です