【札幌有名ラーメン店強盗】ラーメン店強盗の前に理容室でも強盗。24時間営業のコンビニも気づかず

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

札幌と近郊で起きている強盗事件。

 

今度は理容室も被害にあっていることがわかりました。

 

札幌や石狩の有名ラーメン店を狙った強盗が理容室にも

 

札幌や石狩のラーメン店などで窃盗事件が相次ぎましたが、理容店も被害に遭っていたことがわかりました


9月20日の午前1時半ごろ、フードを深くかぶり、ドアをこじ開けようとする人物を付近の防犯カメラがとらえていました。

 

今回被害が判明したのは、理容室「ヘアーエスプリ」。

住所 は、北海道札幌市西区西区琴似2条5丁目3−5です。

 

参照:HBCテレビ

 

この理容室では、レジ付近の棚に置いてあった封筒からは現金およそ3万円が抜き取られていました。

 

防犯カメラに写っている犯人は1人です。

 

別の美容室でも強盗

 

もうひとつ被害にあった美容室である「コーマベラニセス」は「ヘアーエスプリ」と約1キロ離れています。

 

住所:北海道札幌市西区発寒三条5丁目8-1ニューツリー発寒1階

 

この美容室にも、強盗が入り、19日の夜から20日の朝にかけてドアをこじ開けられ、レジと手提げ金庫に入った現金およそ15万円が盗まれました。

 

手口が似ていることから同一犯とみられています。

 

防犯カメラの向きを変えて

 

この犯人は、防犯カメラに気づいて、手でカメラの向きを変えました。


カメラの向きが変わった後、自動ドアが工具のようなものでこじ開けられたとみられています。

 

参照:HTBニュース

 

男が下を向いて防犯カメラに近づき、手でカメラの方向を変えています。

 

手口も大胆で、ラーメン店の強盗と同じです。

 

9月21日にラーメン店であった強盗の犯行時間

 

9月21日に有名ラーメン店であった強盗の時間です。

 

・0時45分ごろ「ラーメン信玄」

・午前1時50分ごろ「白樺山荘」

・午前2時40分ころ「吉山商店」

 

そうすると、この前の日の20日には理容室に強盗に入ったことになります。

 

有名ラーメン店強盗というより、夜に現金がありそうなところを片っ端から盗んで歩いていたようです。

 

「コーマベラニセス」の横には24時間営業のファミマ

 

理容室「コーマベラニセス」の横には、24時間営業のファミリーマートがあります。

 

そのコンビニの店員は、何も気づかなかったようです。

 

この「鍵をバールでこじ開ける」という手口はラーメン店強盗と同じです。

 

あまりに手慣れた犯罪に、コンビニの店員も気づかなかったものと思われます。

 

この強盗たちの逮捕はいつになるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です