【目が合っただけ】車を降りた直後いきなり馬乗りで数十発も殴られる。容疑者は80歳の高齢者!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

愛知県日進市のホームセンターで、70代の男性が突然数十発も男に殴られケガをしました。

目が合っただけで暴行受ける

この事件で警察は、無職の男を書類送検する方針です。

被害者が語った恐怖の一部始終

被害にあった男性: 「(体を見せながら)なんせ殴られっぱなしだからさ」  

男性の体にできた、いくつものあざ…。

胸や目の周り、さらには腕にまで広がっています。

被害にあった男性: 「ただ目があったからっていちゃもんつけてきて、いきなり殴ってくるなんてことは、もう通り魔みたいなもんだわ」  

まるで通り魔のよう…。愛知県長久手市に住む72歳の男性が語る恐怖の出来事。

5月18日午前10時半頃、被害男性は自宅近くにある日進市内のホームセンターへと出かけたといいます。

駐車場に車を停めた後、右隣の駐車スペースに白っぽい車が入ってくるのが見えました。

その直後…。 被害にあった男性: 「そこでなんか相手が言うには『目が合った』とか。

いきなり突っかかってきて、(体の)上に乗ってきて。

『何でだ、何でだ』と(自分が)聞いてるんだけど、殴ってくるばっか」  

ホームセンターに着いた男性は、車を前向きに駐車。

少し斜めになってしまったため、駐車し直そうと後ろを確認したところ、隣に白っぽいセダンタイプの車がバックで駐車したといいます。  

男性は、隣の車が駐車するのを待ってから向きを直しました。

そして、車から降ると、次の瞬間…。

相手の高齢男性: 「何見とるんだ!」

隣の車から降りてきた見知らぬ高齢の男に、突然、因縁をつけられて殴られ、車の中に押し込まれました。

被害にあった男性: 「こういう状態だったもんで、上から殴られたらもろに来る。(相手は)馬乗りになって」  

男は馬乗りのまま、抵抗できない男性の顔や胸などを拳で10回以上殴ってきました。

その後、男が買い物を済ませて戻ってきたため、男性が「警察を呼ぶ」と声をかけますが…。

被害にあった男性: 「(男は)『もう医者行かないかなかんから俺は帰る』って、電話番号と名前だけ置いて帰っていった」  

男は連絡先と名前が書かれたメモを手渡すと、そのまま立ち去ったといいます。  

男性は、胸や顔などに全治2週間程度のケガをしました。

被害にあった男性: 「災難ちゅうか、意味が分からんもんでさ。もう通り魔みたいなもんだわ」

加害者はなんと80歳の高齢者!

警察は、傷害事件として男の行方を追っていましたが、残されたメモなどから日進市の80歳の無職の男を特定。

任意の調べに対し、男は容疑を認めていて、今後、傷害の疑いで書類送検する方針です。  

それにしてもとんでもない高齢者です・・・。

加害者の呆れた言い訳

「目が合って睨みつけられたと思い、『なんだコイツ』となり、カッとなった。

殴ったことは申し訳ないと思っている。被害者に直接謝罪したい」

目が合っただけで、いきなり馬乗りになられて殴られるとは、恐ろしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です