【釧路ひき逃げ】21歳人材派遣会社経営者逮捕‼︎やはり飲酒運転か

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ひき逃げ犯が自首


13日未明に釧路で起きたタクシーの運転手と乗客あわせて3人が重軽傷を負ったひき逃げ事件で、警察は21歳の男を逮捕しました。


この事件は、13日午前2時20分頃、釧路市末広町6丁目の国道で、乗用車がUターンをしていたタクシーに衝突し、タクシー運転手の佐藤孝夫さん(72)が鎖骨を折るなどの重傷、乗客の2人もけがをし、乗用車を運転していた男たちが車を放置して立ち去ったものです。


警察はひき逃げ事件として捜査していましたが、14日午後3時頃男が出頭し、釧路市の人材派遣会社経営・小池竜也容疑者(21)が過失運転致傷などの疑いで逮捕されました。


スポンサーリンク

逮捕されたのは21歳の人材派遣会社経営?の男


逮捕された小池容疑者は釧路市芦野で人材派遣会社を経営していると報じられています。


車を置いて逃げたのは、小池容疑者以外に20代の男性3人がいたとのことです。


調べに対し小池容疑者は容疑を認めていて同乗者は「小池容疑者が酒を飲んでいた」と話していることから警察は飲酒運転も視野に調べを進めています。


おそらく車に同乗し逃げた仲間も飲酒していると思われるので、「飲酒運転の幇助」に問われる可能性が高いと思われます。


小池容疑者の会社は実在するのか?


小池容疑者の人材派遣業の会社ですが、釧路市の芦野には人事派遣会社は1店しかないようです。


しかし、創業年月日からいくと小池容疑者の会社ではなさそうです。


それに、小池竜也で「会社社長」で検索してもヒットしません。


この人材派遣会社が実在しているのかも不明です。


21歳の会社社長とは名ばかりで、実際には幽霊会社かもしれません。


小池容疑者の仕事の内容も気になるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です