【鮫島勝利】猫の「はとちゃん」を連れ去り捨てる‼︎顔画像と猫虐待

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

猫のはとちゃん」を連れ去った男が逮捕される


逮捕された三重・桑名市の無職、鮫島勝利容疑者(54)は、3月16日、鈴鹿市内の小屋から、ボランティアの女性に世話をされていた猫1匹を連れ去った窃盗の疑いで逮捕されました。


この小屋では、ボランティアの女性が、捨てられた猫など40匹ほどの世話をしていたが、防犯カメラに男が猫をけり上げたり、ひもにくくりつけ連れ去る様子が映っていたため、女性が警察に相談していました。


調べに対し鮫島容疑者は、「猫を飼いたかったが金がなかった」と容疑を認めたうえで、「盗んだ猫はなつかず、桑名市内の川の土手に捨てた」と供述しているということです。


はとちゃんはどこへ


連れ去られた猫は「はとちゃん」といいます。




この猫虐待男の顔画像はとっくに開示されています。



猫を飼いたかったのではなく、やることがなくて猫を虐待していたというのが正しいと思われす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です