【Z会】風評被害を受けて異例のコメント‼︎一切関係ございません

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。


Z会が「異例のコメント」


通信教育大手「Z会」は14日、公式サイトで「一部報道で語られている『Z会』の名称について」とのプレスリリースを出しました。



一部報道で語られている「Z会」の名称について


Z会グループこのほど、一部の報道において「Z会」の名称が語られておりますが、株式会社Z会をはじめとするZ会グループ会社とは一切関係ございませんので、お知らせ申し上げます。

Z会公式HP



NGT48の山口真帆(23)が昨年12月にファンの男2人から受けた暴行事件について、文春が加害者グループの呼称に「Z会」を用いたことを受けて異例のコメントを発表しました。


Z会といえば、こちらの通信教育会社の方が本家本元です。


しかし、知らない大人は「Z会」の関係者と本気で思うかもしれません。


また、子供の教育に携わっているため、通っている子供に「いじめ」が起きる可能性も否定できません。


山口に関与した「Z会」自体「仮称」と思われますが、名称をつける場合でも十分気をつけないと風評被害につながります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です