俳優の「坂本真」酒に酔って妻と義母を殴って現行犯逮捕。

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

妻と義母に家庭内暴力(DV)をふるったとして、警視庁浅草署は30日、俳優の坂本真容疑者(42)(東京都台東区)が暴行容疑で現行犯逮捕されました。

酒に酔って妻と義母にDV

 浅草署幹部によると、俳優の坂本容疑者は30日午前0時20分ごろ、台東区の自宅マンションの室内で、同居する40歳代の妻と、同じマンションの別の階に住む70歳代の義母をそれぞれ殴った疑いです。

2人にけがはなかったといいます。

坂本容疑者は自宅で酒を飲んでいて、妻に手をあげ、仲裁に入った義母も殴ったもようです。

110番で駆けつけた警察官に取り押さえられました。

調べにたいして、坂本容疑者は「暴行はしていない」などと容疑を否認しています。

坂本真ってどんな俳優?

坂本容疑者は、黒縁眼鏡とマッシュルームカットがトレードマークの個性派俳優として、多くのドラマや映画などに出演しています。

テレビドラマを中心に、オタクタイプや気弱な役を多く演じて活動しています。

坂本真の主な出演ドラマ

坂本容疑者は映画「GTO」(1999年)や「電車男」(2005年)などに出演しています。

坂本真容疑者の自宅画像

Twitterの反応は?

残念ながら、Twitterには投稿されているものの事件から半日立った現在も、まったく反応がありません。

大炎上も火消に大変ですが、コメントが0というのも、それはそれで俳優としては残念ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です