千葉市の緑消防署のレスキュー隊員が女子大生に強盗・強制性交の疑いで逮捕。内山翔太のクズすぎる犯行!

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

女子大生に、わいせつな行為をするなどした疑いで、消防署のレスキュー隊員の男が逮捕されました。

内山容疑者のクズすぎる犯行内容

逮捕されたのは、千葉市の緑消防署に勤務するレスキュー隊員・内山翔太容疑者(35)です。

2月5日午前1時半ごろ、千葉市中央区のコインパーキングで、止めてあった車に乗り込んで、中にいた19歳の女子大生の首を絞めて、胸を揉むなどした上に、現金7,000円を奪った疑いが持たれています。

女性は、首と胸に軽いけがをしました。

犯行時、内山容疑者は、前日から休みだったといいます。

わいせつ行為だけでも許せないのに、暴行したうえ現金まで奪うとはクズすぎますね。

内山容疑者は強盗・強制性交などの罪に問われています。

おそらく傷害罪もつくでしょうね。

県警千葉中央署は、周辺の防犯カメラの映像などから内山容疑者を特定したということです。

調べに対して内山容疑者は、容疑を認めています。

女子大生が帰宅しようと車に乗ると


女子大学生が帰宅しようと駐車場にとめていた車に乗ったところに、後部座席から車に乗り込んできた内山容疑者に首を絞められ、胸をさわられた上に現金を奪い、擦過傷を負わせて逃走したようです。

熊谷俊人千葉市長は今後、事実関係を確認し、厳正に対処するとはなしています。

緑消防署の画像

『参照:フジニュースネットワーク』

緑消防署の場所は?

所在地: 〒266-0031 千葉県千葉市緑区おゆみ野3丁目15−1

残念ながら、顔画像などの特定は無理でしたが、今後あきらかになる動機や顔画像などがわかりましたら詳細を掲載していきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です