国土交通省係長・小林将雄。元旦から靴に仕込んだカメラで女子高生を盗撮・広島

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

正月早々、広島の国土交通省の職員が盗撮で逮捕されました。

 

この男、靴にカメラを仕込んでいました。

元旦から盗撮した国交省の職員が逮捕

 

東広島市のショッピングセンターで女子高校生のスカートの中を盗撮しようとした国土交通省の職員が1月1日に県迷惑防止条例違反で現行犯逮捕されました。

 

参照:テレビ新広島

 

逮捕されたのは、国土交通省中国地方整備局の広島国道事務所の係長で呉市安浦町に住む、小林将雄容疑者(41)です。

 

靴に仕込んだ小型カメラで盗撮

 

小林容疑者は、1月1日午後3時過ぎ、東広島市西条町のショッピングセンターで、家族と買い物に訪れていた女子高校生のスカートの下に小型カメラを仕込んだ靴を差し入れ盗撮しようとしたとして、目撃した男性客に現行犯逮捕されました。

 

小林容疑者は「間違いない」と容疑を認めています。


警察は、余罪を詳しく調べています。

 

小林容疑者は常習犯?

 

小林容疑者は、元日に盗撮に出かけていることからも常習犯だったと考えられます。

 

役所の御用納めのあとに今年は5日まで休みです。

 

長い正月休みを使っての盗撮とは・・・常習犯としか考えられません。

 

それも靴にカメラを仕込むという手の込んだやり方です。

 

正月早々、国土交通省中国地方整備局は大騒ぎでしょう。

 

別海駐屯地所属の自衛隊幹部『高島章容』が盗撮。「女性の足を見るとムラムラして、撮影したくなる」場所は「コーチャンフォー美しが丘店」か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です