大宮消防署氷川参道出張所の消防司令補「小谷野修慈」(55)がテレワークの日にエアガン等の万引きで逮捕。SNSと顔画像は。

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

さいたま市消防局の職員が万引きで逮捕

 

在宅勤務時間中におもちゃを万引きしたとして、さいたま市は6日、大宮消防署氷川参道出張所の小谷野修慈主査(55)を懲戒免職処分にしました。

 

さいたま市消防局は、市内のショッピングモールで商品を万引きし、追いかけてきた店員にけがを負わせたとして現行犯逮捕された、大宮消防署の55歳の男性職員を懲戒免職処分にしたと発表しました。犯行当日は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴うテレワークの日でした。

懲戒免職処分となったのは、大宮消防署氷川参道出張所の消防司令補、小谷野修慈主査(55)です。小谷野主査は、ことし6月、さいたま市見沼区のショッピングモールにある玩具店で、エアガン用の関連商品など9点、合わせて2万3000円相当をズボンやバッグにいれて万引きしたということです。

店を出た時に警報ブザーが鳴ったため、逃げ出し、途中で追いつかれた店員の手の甲に擦り傷を負わせるなどのけがをさせたため、強盗致傷の疑いで現行犯逮捕されました。

小谷野主査はその後、送検され、6月12日に釈放されています。当日は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴うテレワークの日で、犯行に及んだのも勤務時間中でした。

さいたま市消防局の聞き取りに対し、小谷野主査は「最初は新作のエアガンを見たくて店に行った。その商品に付随するものだったので、つい取ってしまった」と話しているということです。さいたま市の林一浩消防長は「誠に遺憾。消防の使命を職員一人ひとりに自覚させ、信頼回復に全力を尽くします」とコメントしています。

テレ玉より引用

 

テレワーク中に外出している時点でアウトです。

 

さいたま市消防局 大宮消防署氷川参道出張所

 

さいたま市消防局 大宮消防署氷川参道出張所

 

 

住所:埼玉県さいたま市大宮区吉敷町1丁目136−1

 

なかなか近代的な建物です。

 

小谷野修慈の SNSは

 

小谷野容疑者の、Facebook、インスタフラム、Twitterを調べましたが見当たりません。

 

同姓同名もいません。

 

SNSをやっていないようです。

 

顔画像もニュースで公開されるまで不明です。

 

なぜ万引きをしたのか

 

小谷野容疑者は、お目当てだったエアガン関連用品を万引きしています。

 

単純に欲しかったけど、お小遣いがなかったのでしょう。

 

しかし、55歳になって強盗致傷とは。

 

これで退職金も含めすべてを失ってしまいました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です