女性ばかり狙って6件のひったくり。原付バイクで徒歩の女性を狙った【鹿島秀之】の顔画像。

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

東京や埼玉で歩いている女性ばかりを狙い、原付バイクで6件のひったくりを繰り返したとみられる48歳の男が、警視庁に逮捕されました。

バイクに乗って背後から


窃盗の疑いで逮捕されたのは、東京・足立区のアルバイト・鹿島秀之容疑者(48)です。

鹿島容疑者は今年4月3日、足立区南花畑の路上で原付バイクに乗って、歩いていた62歳の女性の後ろから近づき、追い抜きざまに現金5万8000円が入ったトートバッグをひったくった疑いがもたれています。

生活費が欲しかった


警視庁によりますと、鹿島容疑者は防犯カメラの捜査で浮上し、取り調べに対して容疑を認め、「生活費ほしさにやった」と供述しているということです。

鹿島容疑者は、埼玉県で起きた2件のひったくり事件への関与を認めています。
足立区でも、2020年1月中旬から同様のひったくり事件が、ほかにも3件発生していることから、警視庁は、いずれも鹿島容疑者の犯行とみて余罪を調べているということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です