帯広の作業員『大高巧』出会い系アプリ「CATCH」で10代女性に暴行‼︎動機がひどい

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

帯広市で出会い系アプリで会った女性に初対面で暴行を働いた男が逮捕されました。

 

その動機があまりにひどいものでした。

出会い系で知り合った10代女性に暴行

 

スマートフォンの出会い系アプリで知り合った10代の女性に暴行しけがをさせた強制性交等致傷の疑いで、帯広市の作業員・大高巧容疑者(31)が逮捕されました。

 

大高容疑者は2019年5月19日昼過ぎ、帯広市内の公園の駐車場に停めた車の中で、帯広市内に住む10代の女性に暴行しけがをさせた疑いがもたれています。

 

事件直後、女性が公園近くの施設に逃げ込み、職員の110番通報で事件が発覚しました。

 

出会い系アプリ「CATCH」で初めて会う

 

2人はスマホの出会い系アプリ「CATCH」を通じて事件当日に初めて会い、大高容疑者が女性をコンビニエンスストアに呼び出し、車に乗せて帯広市内の公園に行ったとされています。

 

警察の調べに対し大高容疑者は動機を「性欲に負けてしまった」と話しているということです。

 

もう少しマシな表現はなかったのでしょうか。

 

「CATCH」とは

 

「CATCH」という出会い系アプリは、5年以上前からある有料の出会い系アプリのようです。

 

サクラが多いとかいつの間にか登録されていたとか、評判はあまりよくなさそうです。

 

しかし、今の時代にまだ出会い系アプリを使用している男女がいるとは。

 

大高巧のSNSは見つかりませんが、おそらくやっていないのでしょう。

 

ネットでは女性にも非難が集まっています。

 

出会い系とかには危険がつきものであることを覚えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です