石狩市の温泉施設で49歳の男が腕時計型カメラで男性を盗撮し現行犯逮捕。現場は「番屋の湯」か?「男性の裸が好き」とは。

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

男性の裸を盗撮目的の男が逮捕される

 

7月24日午後、北海道石狩市の温泉施設に盗撮目的で侵入した男が現行犯で逮捕されました。

 

7月24日午後、北海道石狩市の温泉施設で、盗撮目的で男性脱衣所に侵入したとして、49歳の男が建造物侵入の現行犯で逮捕されました。

 逮捕されたのは、札幌市手稲区に住む、自称アルバイト従業員の49歳の男です。

 男は24日午後1時半ごろ、石狩市弁天町にある、天然温泉施設の男性脱衣所に、盗撮目的で客を装って侵入したとして、建造物侵入の現行犯で逮捕されました。

 警察によりますと、男は腕時計型の動画撮影用カメラで、成人男性の裸を撮影していたところ、動きが不審なことから、別の男性客が盗撮行為に気が付き、男を取り押さえました。

 警察に調べに「盗撮目的で侵入した。男性の裸に興味があった」などと話しているということで、警察は余罪などを詳しく調べています。

UHBニュースから引用

 

腕時計型のカメラまで使うとは・・・。

 

温泉施設はどこ

 

石狩市には温泉施設がいくつかありますが、石狩市の弁天町にある天然温泉施設はおそらく「番屋の湯」だと思われます。

 

番屋の湯

北海道石狩市弁天町51−2

 

 

ここの温泉は北海道でも有名で、利用客も多い所です。

 

「番屋の湯」の脱衣所は広いのですが、さすがにずっと腕時計を触っていたら不審に思われるでしょう。

 

余罪がかなりありそう

 

この男の実名は出ていませんが、腕時計型のカメラを買うくらいですから他にも同じような行為を行っていると思われます。

 

 

撮影されたのが成人男性でまだよかったと思います。

 

しかし、こんな男に盗撮されるというのも、同性とはいえあまり気持ちのいいものではありません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です