【ベッキー】彼氏に強烈なストーカー女の影‼︎今度の恋は実るのか⁉︎

要点をざっくり

  • ゲス不倫から立ち直り、新たに交際が発覚したタレントのベッキー(34)。
  • お相手は球界のモテ男、巨人軍の片岡治大二軍コーチ(35)です。
  • しかし、その片岡コーチには、恐るべきストーカー女が憑いていたのです。

片岡コーチのストーカー

 

片岡治大二軍コーチ(35)といえば、現在フリーアナウンサーのカトパンと以前付き合っていた、球界のイケメンモテ男で有名です。

 

f:id:gbh06101:20180712220203p:plain

参照:吉本興業HP

 

かたやベッキー(34)といえば、ゲス不倫ですっかり好感度を落として、やっと最近立ち直ってきたところでしたが。

 

そんな2人が、5月から交際しているとスクープされました。

 

しかし、ベッキーの前には不運なことにまた障害がたちはだかりました。

 

なんと、片岡コーチには、ファンの間でも有名なストーカー女が憑いていたのです。

 

ストーカーの正体

 

このストーカー女性は、ジャイアンファンの間でも有名で、関東エリアに住んでいる30代後半の独身女性だそうです。

 

37歳の茨城県の小学校教員という説が、ネット上では有力です。

 

 片岡コーチは、2014年に現役時代に西武から巨人に移籍しました。

 

その時からのファンで、他の女性ファンが片岡コーチと会話でもしようものなら、ツイッターで罵詈雑言を浴びせまくるのだそうです。

 

すでに本人のアカウントは削除されていますが、他の女性ファンへの攻撃は凄まじく

 

「ヤスくんの西部時代からの差し入れおばさん・・・結婚できると思っているのかね」

 

「黒ロン毛のカールおばさんことM。片岡コーチのストーカーらしい」

 

などと自分のことは棚に上げて、悪口を書いているようです。

 

おそらく、このツイートだと推測されます。

 

 

 

 

 

誰が本当のストーカーなのか分かりません。

 

全員ということもあり得ます。

 

スポンサーリンク

婚約発表後、2人に攻撃が向く 

 

スポーツ報知が、ベッキーと片岡コーチの交際について報道してからは、ストーカー女の標的は女性ファンからこの2人に移りました

 

もうすでに、本人のアカウントは削除されていますが、他の方がツイートをアーカイブしていました。

 

 

 

次にアカウントを「浮気されて捨てられろ片岡治大」にして 

 

ベッキーをはらませた模様

   ⬇︎

今まで購入したグッズを球団の片岡宛に送ったよ

   ⬇︎

殺し屋っているのかな?

 

そして、このストーカー女は、ベッキーの事務所に電話して「今すぐ別れるように」と話したそうです。

 

また、ファンが批判すると『(片岡は)私と付き合う運命だしご縁ですから』と返しています。

 

まさしく、ストーカー気質丸出しです。

 

巨人軍が警察に相談

 

巨人軍はこの「殺し屋っているのかな?」というツイートを受けて、危険を感じ警察に相談。

 

7月初めには、ツイッターでの嫌がらせは収まったということです。

(現在、このアカウントは削除されています)

 

新潮では、このストーカー女の母親に話を聞いています。

 

母親は

 

「球団には謝罪させていただいた。娘は精神的に不安定なところがあり、今後は2人に危害を加えません」

 

と話しています。

 

しかし、菊池桃子さんの例にもありますが、いつまたストーカーを再開するか分かりません。

 

それに他にも、このストーカー女にストーカーと呼ばれていたファンもいるので、安心するにはまだ早いと思われます。

 

ベッキーに今度こそ、本当の幸せが訪れるといいのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です