【樋田容疑者逮捕】山口の道の駅で万引き‼︎48日間の逃走に幕⁉︎

要点をざっくり

  • 大阪府警富田林署で勾留中だった樋田淳也(ひだ・じゅんや)容疑者(30)が逃走した事件で、樋田容疑者が山口県内で確保されました。
  • 道の駅で万引きをして現行犯逮捕されたとのことです。
  • 樋田容疑者は名前を名乗りませんでしたが、左足のふくらはぎの刺青が一致したことが決め手でした。

樋田容疑者が山口で逮捕

 

大阪府警富田林署で勾留中だった樋田淳也(ひだ・じゅんや)容疑者(30)が逃走した事件で、樋田容疑者が山口県内の道の駅で万引きし現行犯逮捕されました。

 

f:id:gbh06101:20180930080714p:plain

参照:NHK ニュース

 

逮捕されたのは、山口県の「道の駅ソレーネ周南」です。

 

富田林署から約400キロ離れています。

 

f:id:gbh06101:20180929225438p:plain

 参照:ソレーネ周南HP

 

住所:山口県周南市大字戸田2713番地

 

 

樋田容疑者は、29日の午後6時半ごろ、1053円相当の餅やサンドイッチ、缶コーヒーなどの食べ物と飲み物を万引きし、万引きGメンに取り押さえられました。

 

f:id:gbh06101:20180930080832p:plain

参照:NHKニュース

 

警察が樋田容疑者が暴れたため、現行犯逮捕したということです。

 

樋田容疑者は万引きの容疑を否認し名前も名乗りませんでしたが、左足のふくらはぎに、樋田容疑者と同じ入れ墨があったのが決め手になりました。

 

f:id:gbh06101:20180930082558p:plain

参照:NHKニュース

 

逃走から48日。

 

山口県警が窃盗容疑で逮捕、今後大阪府警に移送し、逃走経路や動機などを追及するとしています。

 

樋田容疑者の逃走経緯

 

樋田容疑者は強盗傷害や強制性交等などの容疑で計4回逮捕され、今年5月から富田林署で勾留されていました。

 

f:id:gbh06101:20180930080917p:plain

参照:NHKニュース

 

8月12日夜、署の面会室で弁護士と接見後、アクリル板を足で蹴って壊して逃走。

 

f:id:gbh06101:20180930082711p:plain
f:id:gbh06101:20180930082916p:plain
f:id:gbh06101:20180930082920p:plain

 

f:id:gbh06101:20180930083344p:plain

参照:NHKニュース

 

加重逃走の疑いで全国に指名手配され、府警が3000人態勢で行方を追っていました。

 

府警によると、樋田容疑者は12日午後8時ごろに接見を終えた直後に逃走し、赤い自転車を盗んで移動した模様です。

 

13日午前0時ごろには、実家のある同府松原市の民家で黒い原付きバイクが盗難。

 

同日未明、樋田容疑者とみられる男が松原市内を歩く姿が防犯カメラに映っており、その直前には隣接する大阪市浪速区で黒い原付きバイクによるひったくりが2件発生していました。

 

スポンサーリンク

逃走して行方が分からず

 

14日午前1時ごろには、兵庫県尼崎市で樋田容疑者とみられる男が黒い原付きバイクに乗る姿が防犯カメラに映り、夜には容疑者が知人男性宛てに置き手紙を残しているのが見つかりました。

 

同日午後11時20分ごろ、大阪市生野区のひったくり現場の近くで樋田容疑者とみられる男が黒い原付きバイクに乗る姿が防犯カメラに映っており、これ以降、樋田容疑者の足取りが分からなくなっていました。

 

f:id:gbh06101:20180930083511p:plain

参照:NHKニュース

 

府警は、樋田容疑者がひったくりを繰り返して逃亡資金を得た後、知人らを頼って潜伏している可能性があるとみて、交友関係を重点的に調べていましたが、まさか山口県まで移動していたとは思いもよらなかったようです。

 

この「道の駅ソレーネ周南」は地元の人も車でしかいかない場所ということで、樋田容疑者は盗んだスポーツ系の自転車を使ったいた可能性があり、警察が調査中です。

 

f:id:gbh06101:20180930081008p:plain

参照:NHKニュース

 

現在、山口県警で樋田容疑者を取り調べています。

 

追記:9月30日

 

自転車で日本一周している男性と一緒に生活

 

樋田容疑者は逮捕後、黙秘を続けています。

 

逮捕時は自転車で日本一周をしている無職男性(44)と一緒だったことが判明しました。

 

男性は「樋田容疑者だとは知らなかった」と話しており、府警は逃走事件に関与した可能性は低いとみています。

2人は約3週間前、愛媛県の道の駅で知り合い、各地の道の駅などで野宿していたということです。

樋田容疑者は、逮捕時は青色のスポーツウエアに黒色のズボンを着用し、黄色のスニーカーを履いていました。

 

髪形は丸刈りで、無精ひげも生えていたとのことで、所持金は280円でした。

 

逮捕された道の駅には、盗んだ自転車で来ていた模様です。

 

樋田容疑者は、自転車で日本1周しながら逃げていたとは。

 

顔の特徴も、坊主で無精髭では分からなかったと思います。

 

思いもよらない逃走方法に、大阪府警も振り回されたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です