空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【菊池桃子ストーカー男再び】抑えられない衝動‼︎どうしても会いたくて⁉︎

スポンサードリンク

 

f:id:gbh06101:20180625062839p:plain

 

要点をざっくり

  • 女優の菊池桃子さんにつきまとい行為をしたとして、警視庁池袋署は24日、ストーカー規制法違反の疑いで、東京都足立区の無職、飯塚博光容疑者(56)を逮捕しました。
  • 飯塚容疑者は、3月にもストーカー行為で現行犯逮捕され、4月に罰金の略式命令を受けたばかりです。
  • 池袋署によると、「どうしても会いたくて行ってしまった」と話しているということです。

ストーカー男再度逮捕

 

女優の菊池桃子さん(50)につきまとわないよう禁止命令を受けていたのに自宅を訪れたとして、警視庁池袋署は24日、元タクシー運転手で無職の男(56)(東京都足立区)をストーカー規制法違反容疑で逮捕しました。

 

f:id:gbh06101:20180625053512p:plain

参照:FNNプライムニュース

 

逮捕されたのは、飯塚博光容疑者(56)です。

 

 

飯塚容疑者は、菊池さんにつきまとった同法違反容疑で3月末に現行犯逮捕され、4月に罰金30万円の略式命令を受けていました。

 

その際に、つきまといを禁止する命令を受け、「もう二度とつきまといません」と誓約していました。

 

どうしても会いたくて

 

池袋署によると、飯塚容疑者は今月19日夕、都内の菊池さん宅を訪れ、インターホンを鳴らすなどした疑いが持たれています。

 

飯塚容疑者は容疑を認めており、「行ってはいけないとわかっていたが、どうしても会いたくなってしまった」と供述しているということです。

 

f:id:gbh06101:20180625055324p:plain

参照:FNNプライムニュース

 

菊池さんは3月の事件後、別の場所に避難していましたが、今月23日に荷物を取りに戻った際、インターホンに男の画像が記録されていたことから同署に被害を届け出ました。

 

飯塚容疑者の印象

 

飯塚容疑者の印象について、飯塚容疑者の隣に住む住人の方はFNNの取材に対して

 

容疑者宅の隣に住む人は「(飯塚容疑者の印象は?)普通の、特に変わったような変な行動をしたりだとか(もなく)。顔合わせて隣同士だから、あいさつくらいあってもいいかなって思ったけど、なかったから、そういう人なのかなって」と話した。

「どうしても会いたくて...」 また菊池桃子さんにストーカー - FNN.jpプライムオンライン

 

FNNプライムより引用 

 

f:id:gbh06101:20180625053228p:plain

参照:FNNプライムニュース 

 

見た感じは普通のおじさんです。

 

しかし、挨拶をしないというのは社会人としてどうかと思いますが、あまり人とコミュニケーションをとりたがらない人物なのかも知れません。

 

やはり止まらないストーカーの衝動

 

菊池桃子さんは、4月3日自身のブログで

 

「ストーカー事件について」という記事をアップしています。

 

ファンへの感謝とストーカー事件の経緯、今後も仕事についてはしっかりしていくと報告しています。

 

しかし、菊池さんは、芸能人のため、常に自分の芸能関係の仕事をブログにアップしなければなりません。

 

ブログを見たり、テレビを見たりして、飯塚容疑者は

 

「行ってはいけないとわかっていたが、行きたい気持ちの葛藤があった」

 

と語っている通り、自分の気持ちを抑えられなくなったのでしょう。

 

しかし、釈放されて3ヶ月も持たずにまたストーカーとは。

 

菊池さん一家が一時避難していて、本当によかったです。

 

今度はさすがに懲役刑

 

平成29年6月に改正され施行された、「ストーカー行為等の規制等に関する法律」では

 

第十八条 ストーカー行為をした者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
 
第十九条 禁止命令等(第五条第一項第一号に係るものに限る。以下同じ。)に違反してストーカー行為をした者は、二年以下の懲役又は二百万円以下の罰金に処する。
 
2 前項に規定するもののほか、禁止命令等に違反してつきまとい等をすることにより、ストーカー行為をした者も、同項と同様とする。
 
となっているので、今度は2年くらいの懲役刑になる可能性が高いと思われます。
 
私は刑務所で2年間くらい世間から隔離しないと、この男のストーカー行為は収まらないと思います。