空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【動物愛護団体の理事長】保護した猫を虐待死‼︎最初から金儲けが目的か⁉︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180823221931p:plain

 

要点をざっくり

  • 保護した猫を棒でたたくなどの虐待をしたとして、動物愛護団体の理事長が書類送検されました。
  • その男は、矢野衛一(55)です。
  • 2016年7月に撮影された映像には、矢野容疑者が保護猫を棒で叩いたり、床に叩きつける様子が写っていました。

動物愛護団体理事長が保護猫を虐待

 

環境保護団体LIAによると、映像は2016年7月に撮影されたもので、男が猫を棒でたたいたり、床にたたきつけたりする様子が映っています。

 

逮捕された男は、矢野衛一(55)です。

 

f:id:gbh06101:20180823212734p:plain

参照: エキテン

 

f:id:gbh06101:20180823211020p:plain
参照:NNNニュース 

 

この虐待された猫は数日後に死んだということです。

 

捜査関係者によると、LIAからの告発を受けて警察が捜査し、今月15日、「茨城県水戸市動物愛護」というNPO法人の矢野理事長(55)を動物愛護法違反の疑いで書類送検しました。

 

f:id:gbh06101:20180823211139p:plain

 参照:NNNニュース

 

このNPO法人は21日に活動を停止し、残された猫や犬は県を通して別の団体に引き取られたということです。

 

NPO法人「茨城県水戸市動物愛護」とは

 

「水戸市で唯一のNPO法人認証を受けた動物保護団体」とのことです。

 

住所:水戸市天王町3-31

Tel;029-231-0155

 

f:id:gbh06101:20180823203621p:plain

参照:NPO法人茨城県水戸市動物愛護facebook

 

2018年8月21日をもちまちて活動を停止致しました。

 

 ■2018年8月21日18:00

 

これまでご支援下さいました皆様にはご心配とご迷惑をお掛け致しておりまして大変申し訳御座いません。

 

知事長である矢野衛一に対する動物愛護法違反容疑で告訴を受け、現在、司法による調べが進められています。

 

司法の結果が判り次第、皆様には改めて事実認定が確定し次第ご報告させて頂きます。

 

尚、飼育管理致しておりました保護動物は、私共にて今の状況下で終生幸せにして頂けます飼主を探す事が出来ないと判断致しまして、茨城県動物指導センターの指導のもとに、NPO法人茨城県水戸市動物が「今後一切の動物保護活動を行わない誓約書提出」を条件に、保護動物の幸せを願い、8月21日に全て引継ぎ飼育管理者に引き継ぎ、引渡しをさせて頂きました。

 

決算書等の準備が整い次第、NPO法人茨城県水戸市動物愛護の解散手続きを行わさせて頂き、完了し次第、遅滞なくご報告申し上げさせて頂きます。

 

取り急ぎご報告させて頂きます。

 

平成30年8月21日

NPO法人茨城県水戸市動物愛護

理事長 矢野衛一

参照:NPO法人茨城県水戸市動物愛護ブログ

 

f:id:gbh06101:20180823211317p:plain

参照:NNNニュース

 

NPO法人は完全に廃業するようです。

 

それに、矢野容疑者が経営するペットホテルも廃業したようです。

 

 

f:id:gbh06101:20180823202804p:plain

 

f:id:gbh06101:20180823202726p:plain

 参照:NPO法人茨城県水戸市動物愛護facebook

 

茨城県水戸市動物愛護は、内閣府が認めたNPO法人です。

 

f:id:gbh06101:20180823202913p:plain

参照:内閣府NPO

 

活動内容を見ると、犬や猫の里親探しなど、かなり献身的に活動しているように見えます。

 

NPO設立の目的はお金集め?

 

資金は、クラウドファンディングで集めたようです。

 

f:id:gbh06101:20180823204700p:plain

 

皆さまのおかげで、第一目標金額の150万円を達成することができました!心より感謝申し上げます!ありがとうございました!

第一ゴールである支援金募集では、主に改修工事の材料費一部として150万円に設定させて頂きました。しかし、実際には材料費だけではなく、職人さんの手間賃などを含めますと何倍もの費用が掛かっておりますので、第2目標を300万円とし、引き続き募集をさせて頂きます。皆様の暖かいご支援何卒よろしくお願い致します。

 

NPO法人茨城県水戸市動物愛護の事務局 矢野智一 

 

水戸に不幸な犬と猫を減らすオープンシェルターを開設したい!(矢野衛一 2017/04/07 公開) - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)

クラウドファンディング レディーフォーより引用

 

矢野容疑者は、動物嫌いのようですが、お金儲けのために我慢していたのでしょうか。

 

 

欠陥住宅を建てて、訴えられ名前を変えたともされています。

 

f:id:gbh06101:20180823220641p:plain

 参照:にっこり住宅ナビ

 

住宅建築のクイーンズホーム(株)(神奈川県鎌倉市七里ガ浜東4-19-12、代表:矢野衛一)は10月25日事業停止、事後処理を三木敬裕弁護士(電話03-5537-5581)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約1億5千万円。

 

JC-NETから引用

 

1億5千万円の負債を抱え、自己破産しています。

 

これも、ほとんど詐欺で欠陥住宅を建てたためのようです。

 

この後に考え付いたのが、このNPO法人詐欺だったのでしょう。

 

その証拠に、虐待事件発覚前は矢野智一」を名乗っていました。

 

それに、自身の写真が極端に少ないのも、詐欺行為を働いているからと思われます。 

  

矢野容疑者に虐待された動物たち

 

矢野容疑者に虐待された動物たちです。

 

 

f:id:gbh06101:20180823202744p:plain

 参照:NPO法人茨城県水戸市動物愛護facebook

 

矢野容疑者は、動物嫌いなのに「NPO法人」をお金儲けのために作り、動物を虐待して殺すとは、なんともひどい男です。