【加古川ダム遺体遺棄】フライデー発‼︎遺体を遺棄した男の凶暴な正体⁉︎

要点をざっくり

  • 兵庫県加古川市の権現ダム湖で大阪市淀川区の小西優香さん(20)の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された森翔馬容疑者(20)と稲岡和彦容疑者(42)。
  • この2人の容疑者の、いびつな関係が分かりました。
  • また、森容疑者の「凶暴」な性格が、フライデーの取材で明らかになりました。

 2人の容疑者は親しい関係

 

兵庫県加古川市の権現ダム湖で大阪市淀川区の小西優香さん(20)の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された森翔馬容疑者(20)と稲岡和彦容疑者(42)の関係が明らかになりました。

 

f:id:gbh06101:20180824223028p:plain

参照:読売新聞ニュース

 

当初、容疑者2人はお互いを知らない人間と話していましたが、実はかなり親しい間柄だったことが分かっています。

 

2人は22歳も年が離れていますが、「翔さんと稲ちゃん」のように、年上の稲岡容疑者が森容疑者にぺこぺこして従っていたようです。

 

そして、運転免許を持っていない森容疑者の足代わりに使われていたということです。

 

羽振りのいい森容疑者と生活保護の稲岡容疑者

 

友人らによると、森容疑者は大阪府出身。大阪・ミナミを中心に活動するスカウトとして女性を風俗店に紹介したり、ガールズバーの店長をしたりしていた。また、稲岡容疑者は加古川市出身。営業職などを転々とした後、大阪で風俗店の運転手をした。

ダム湖女性遺棄 容疑者2人の関係は…|読売テレビニュース

読売テレビニュースから引用

 

この稲岡容疑者が勤めていた風俗店の運転手というのは、森容疑者が関わっているデリヘル店で紹介されそこ

の送迎役として勤めていたらしいです。

 

いつも、稲岡容疑者は森容疑者に「頑張ります」といってペコペコしていたと知人は語っています。

 

f:id:gbh06101:20180824223226j:plain

 

今回も小西さんの遺体を遺棄するための運転手として、レンタカーを運転しています。

 

2人とも、現在も容疑を否認しています。

 

スポンサーリンク

稲岡容疑者は専用ドライバー

 

稲岡容疑者は、年下の森容疑者のパシリ兼運転手だったようです。

 

森容疑者を知る人物「クラブで42歳の人にナンパさせて、連れてきた女の子と遊ぶパシリみたいな感じで、遊んでたみたい」。2人を知る人「毎日一緒にいる(という感じ)、稲ちゃんが専用ドライバー」。

読売テレビニュースから引用

 

森容疑者は、親のカードで買った高級ブランド品を身に着け、女性にはかなりモテたようで、高額なお金を貢がせており羽振りがよかったようです。

 

そんな、森容疑者はすぐ切れて、女性の髪を引っ張るなどの暴力を振るっていたと、高校時代の同級生は語っています。

 

小西さんを自分の店に引き抜こうとしていたという話も出ています。

 

中学生にボコボコにされる

 

森容疑者は、去年の9月に中学生3年生の女の子をナンパして、その同級生の彼氏や彼氏の友人と喧嘩になり、京阪道路の高架下でボコボコにされたとのことです。

 

f:id:gbh06101:20180824220402p:plain

参照:フライデー

 

女癖が悪く、腕力もないため強いのは弱い女性にだけという最低の男です。

 

ウエートが軽そうですし、腕っ節は強くなさそうですね。

 

余罪がある可能性も

 

2人は小西さんの殺害について容疑を否認していますが、稲岡容疑者に車を貸したことがあるレンタカー店によると、緊急連絡先の欄には森容疑者の名前が記されていたということです。

 

先月、稲岡容疑者が借りたレンタカー店では、「(名前に)森翔馬と電話番号、続柄が友人」と書かれていました。

 

森容疑者の暴力的な性格と、そのあとの土のうをくくりつけてダムに遺体を沈めるというやり方は、かなり手際がいいです。

 

他にも遺体遺棄をやっている可能性があると、犯罪ジャーナリストは分析しています。

 

警察は押収した携帯電話などから、2人の容疑者のくわしい足取りを調べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です