『井坂有星』パトカーをあおり警察官の胸ぐらをつかみ蹴る。まるで昭和の暴走族・四日市市

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

三重県四日市市でパトカーをあおった鳶職の男が逮捕されました。

 

なんとこの男、職務質問しようとした警官を蹴ったということです。

パトカーをあおった男が逮捕される

 

29日夜、三重県四日市市でパトカーをあおるように車を運転し、職務質問しようとした警察官を蹴るなどした愛知県尾張旭市の自称・鳶職、井坂有星容疑者(20)が公務執行妨害の現行犯で逮捕されました。

 

井坂容疑者は「パトカーがゆっくり走っていたので、むかついた」と供述しています。

 

井坂容疑者がパトカーをあおる

 

29日午後10時ごろ、四日市市堀木の国道で、乗用車がパトロール中のパトカーに後ろから車間距離を詰めたり前に割り込むなどあおり運転をしました。

 

警察官が乗用車を停車させ、運転していた井坂容疑者に職務質問しようとしたところ、胸ぐらをつかみ蹴るなどしたため、公務執行防妨害の現行犯で逮捕しました。

 

井坂容疑者の動機は

 

井坂容疑者は、鳶職。

 

鳶職は現場系ということもあり気が荒いです。

 

パトカーを見つけ「一丁やったろかい」とでも思ったのでしょう。

 

 

しかし、意外に喧嘩は弱く警察官には敵わなかったようです。

 

今時こんなことをする若者がいるとは。

 

まるで昭和の暴走族です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です