【ひき逃げ】相手とトラブル中に車を発進‼︎中元謙育容疑者の逃走理由は

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

運転トラブルで車を発進

 

千歳市で14日、運転をめぐるトラブル中に車を発進、相手を転倒させケガをさせたまま逃げたとして42歳の男が逮捕されました。

 


ひき逃げの疑いで逮捕されたのは札幌市中央区の自営業、中元謙育容疑者(42)。

 

中元容疑者は14日午後8時半ごろ、千歳市内の路上で20代の男性と運転を巡るトラブルとなった際、突然車を発進させてドアノブに手をかけていた男性を転倒させ軽傷を負わせて逃げた疑いがもたれています。

 

よくある事故ではあるが・・・

 

この事故のパターンはよくあります。

 

車を運転中、相手と喧嘩になりその相手がドアノブやミラーに捕まっているのを確認せずに怖くなって逃げるパターンです。

 

中元容疑者は、怪我をさせたことについて容疑を否認しています。

 

また、中元容疑者は逃走後に恵庭市内で車同士の事故も起こしています。

 

千歳から恵庭を通って札幌に向かう途中に事故を起こしたのでしょう。

 

相手との喧嘩でパニックを起こしていたか、何かやましいことをしている可能性もあります。

 

飲酒なら、逮捕されれば分かるので警察の発表も「飲酒運転」になると思うので、飲酒運転ではないと思います。

 

中元謙育容疑者とは

 

中本容疑者と思われるフェイスブックのアカウントがありますが、札幌市在住以外に情報はありません。

 

おそらく作って放置してあるものだと思われます。

 

https://www.facebook.com/people/中元謙育/100003140242755

 

職業は「自営業」となっていますが、クリーニングの無店舗取次店をしている人物が同姓同名でいます。

 

おそらく、同一人物だと思われます。

 

今のところ、相手の20代の男性とどちらが悪いのか定かではありません。

 

相手の男性が喧嘩をしていて、ドアノブを意図的に離さなかったのなら、相手にも過失が出てきます。

 

警察はこの事故や逃げた理由について、詳しく調べを進めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です