【ブラックアラート】ブラック企業が近くにあるとアラートでお知らせ‼︎

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

「ブラックアラート」を使ってみて


昨年の12月ごろに公開された「ブラック企業マップ」をもとに、近くにブラック企業があるとアラートが送信される「ブラックアラート」というアプリが注目を集めています。


私も早速ダウンロードして試してみました。


起動すると真っ黒な画面に「ブラックアラート」と白抜きの文字が。


日本の全体図でみると、日本はブラック企業だらけで真っ赤です。


参照:ブラックアラート

赤い吹き出しをタップすると、ブラック企業の名前とその詳細がでてきます。


「企業名、住所、公表日、違反法令、事案概要、その他参考事項」の項目が見れます。


そして、近くにブラック企業があるとアラートで知らせてくれる機能が搭載されています。


思った以上にブラック企業は多く、街中や車に乗っている間はよくヒットしました。


このアプリを開発した方はブラック企業マップを公表した方とはまったく関係なく、あくまで好奇心で作ってみたとのことです。


このアプリの、リリース直後からニュースやメディアで取り上げられるなど話題になり、3日間で1万ダウンロードを記録したとメディアの取材に語っています。


この開発者の方は、自分もあまり意識せずブラック企業で働いていた経験があり、『なぜここがブラック企業なのか』を知ることをきっかけに、1人でも多くの人がブラック企業の問題に関心を持ってもらえるようにしたいとも語っています。


しかし、日本中がブラック企業だらけというのも恐ろしいものがあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です