【道職員下着泥棒】神田雄治の顔写真判明‼︎帰宅途中に下着を物色か

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。


神田容疑者が書類送検


HBCニュースによると、24日、札幌市白石区のコインランドリーで女性の下着を盗もうとして逮捕された道職員の62歳の男が「ほかにも複数やった」と供述していることがわかりました。


参照:HBCニュース


空知総合振興局保健環境部の職員神田雄治容疑者は、24日札幌市白石区東札幌のコインランドリーで20代の夫婦が使っていた洗濯乾燥機から妻の女性ものの下着を盗もうとした疑いで26日朝送検されました。



参照:HBCニュース


神田容疑者は容疑を認めているということで「ほかにも複数やった」と話しているということです。


白石区ではコインランドリーで下着が盗まれる被害が去年1年間に十数件確認されていおり、神田容疑者との関連を調べています。


スポンサーリンク

帰宅途中に下着を物色か


今回の事件現場はやはり、『札幌市白石区東札幌2条5丁目6−6 』の「コインランドリーjabba 東札幌2条店」だっようです。



この辺はマンションも多く、複数のコインランドリーがあります。


参照:グーグルマップ


神田容疑者は、午後5時50分に逮捕されていますから、日課として帰宅途中にコインランドリーを回って女性用の下着を物色していたのかもしれません。


神田容疑者の自宅にはどれだけの盗んだ女性用の下着があるか、また何歳くらいから下着泥棒をしていたのかはまだ不明です。


コインランドリーでも、62歳の髭をたくわえた初老の男が、まさか「下着泥棒」だとは誰も思わなかったため、いままで逮捕されていなかったのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です