ススキノのライブバーで新型コロナに5人感染。北海道の感染者が今日にでも100人越えか

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

北海道で新型コロナウイルスの感染がいっこうに収まりません。

 

すでに98人の感染者が確認されており、今日にでも100人を超えると思われます。

ススキノのライブバーで新型コロナに5人感染

 

7日、北海道で新たに新型コロナの感染者がでました。


2人は札幌の60代の男性会社員で、先月26日に中央区南6条西4丁目のライブバー「singsingsing」に客として訪れていました。定員30人ほどのこのライブバーは、すでに女性従業員3人の感染が判明していて、このうち1人が先月26日に勤務した際、客として来店した2人に感染したとみられています。

HTBニュースから引用

このライブバーは、女性が歌を歌ったり、カラオケを歌ったりするカラオケスナックに近いところのようです。

 

飛沫感染が懸念される場所にはいかない

 

このライブバーでは、飛沫感染の可能性が高いとされています。

 

 

秋元克弘札幌市長は、「限られた空間や換気の悪い場所への外出は避けていただきたい」と注意を呼びかけました。

 

この日に店にいた客にも感染の可能性があります。

 

3月7日に北海道では98人の感染者

 

 

3月7日、北海道内で新たに8人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、これで道内の感染者は98人になりました。

 

おそらく、本日で100人を超えるものと思われます。

 

現在の感染者数は、北海道98人、東京都73人、愛知県70人、国内感染者数461人となっています。

 

山梨県で20歳代の男性が髄膜炎

 

山梨県では20歳代の男性が髄膜炎を発症し重症になっています。

 

山梨大は7日、記者会見を開き、新型コロナウイルスに感染して同大医学部付属病院に入院している20歳代の男性患者が髄膜炎を発症していると公表した。島田真路学長は「新型コロナウイルスで髄膜炎を発症した事例は国内では初めて。極めて重要な症例だ」と述べた。山梨県によると、男性は意識障害があり、会話が困難な状態で重症だという。

読売新聞より引用

 

髄膜炎は脳の周りを覆っている髄膜に、細菌やウイルスなどの病原体が侵入する感染症です。

 

風邪などでも、その菌で髄膜炎をおこし亡くなることがあるので、コロナウイルスが風邪の菌と同様と考えればありえる症状です。

 

隠れコロナも入れると膨大な数に

 

この新型コロナウイルスに感染しても発症していない「隠れコロナ」の患者は、この10倍はいるとする説もあります。



イタリアでは、感染者が5000人を超え、死亡した人も200人を上回りました。

 

新型コロナをインフルエンザと比べてたいしたことがないとする人もいますが、症状は人それぞれ。

 

特に高齢者がかかると大事になると言われていましたが、若いからといって油断はできません。

 

何か症状があるひとはまず電話

 

新型コロナの症状があるなと心配なひとは、札幌市が設けた相談窓口011-632-4567に電話で相談しましょう。

 

 

感染が収まらない現在、まずは不要な外出は避け、ひとが大勢集まるところ、密閉された狭い空間を避けるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です