【岩崎恭子不倫】離婚は成立‼︎FLASHに撮られた破廉恥写真がアダに⁉︎

この事件の要点をざっくりいうと

  • バルセロナ五輪の金メダリスト、岩崎恭子さん(40)が5日、自身のブログで夫である元ラグビー日本代表・斉藤藤祐也氏(41)との離婚を発表した上で、写真週刊誌に手つなぎデートが報じられた50代男性についても「不倫」を認めました。
  • 6日発売の「FLASH」に、金髪カツラで変装した岩崎さんが、日中の公園で、男性と手つなぎデートしているツーショットを掲載。さらにタクシーの後部座席で岩崎さんが男性に覆いかぶさり、10分近くもキスをする姿まで。
  • 不倫を認めた岩崎さんは今後について、自身のブログで「お相手の男性とはお付き合いを解消させて頂きました。私自身、二度とこのような過ちがないよう自らの責任を果たしていく所存です。」とコメントしています。

元金メダリスト・岩崎恭子が不倫

 

6日発売の「FLASH」には、金髪カツラで変装した岩崎さんが、日中の公園で、50代のPR会社役員と仲睦まじく手つなぎデートしているツーショットを掲載しています。

 

 

金髪のカツラを被っている時点で、すでにやましさ満載ですが・・・。

 

さらにタクシーの後部座席で岩崎さんが男性に覆いかぶさり、10分近くもキスをする姿の写真もFLASHには掲載されています。

 

お相手の男性は超有名IT会社を経て、PR会社の役員を務めているそうです。(楽天関係?)

 

この男性には妻と2人の子供がいましたが、現在は離婚しているということで、つまり『独身』です。

 

岩崎さんは、元ラグビー日本代表・斉藤祐也さんと2009年4月に岩崎さんが30歳の時に結婚して、11年3月に長女をもうけています。

 

スポンサーリンク

岩崎は史上最年少で金メダルを獲得

 

岩崎さんといえば、14歳の時に、バルセロナ五輪の200メートル平泳ぎに出場し、金メダルを獲得。

 

14歳での金メダルは、競泳史上世界最年少の記録でした。

 

そしてあの名言、「今まで生きてきたなかで、一番幸せです」を残しました。

 

この時の岩崎さんは全くのノーマークで、誰も金メダルをとるとは思っていませんでした。

 

その後、成長とともに記録が伸び悩み20歳で現役を引退。

 

その後は、スポーツコメンテーターやタレントとしても活躍していました。

 

今回の不倫?は不貞行為と言い難いがイメージダウンに

 

相手の男性は離婚しており独身。

 

岩崎さんも、以前から夫の斉藤氏とは離婚の話し合いを続けており、自身のブログで11月3日に離婚したことを発表しています。

 

 

本日一部報道にもございましたが、私、岩崎恭⼦は、2018年113日をもって、齊藤祐也さんとの婚姻関係を解消させて頂くことになりました。

(中略)

以前より両者合意の下、別居生活をしておりましたが、別居後も二⼈でじっくり話し合いお互いの気持ちを確認して出した結論です。

これまで結婚生活を共に過ごしてくださった齊藤祐也さんには、感謝の気持ちしかありません。

重ねて、もう1 点ご報告がございます。

明日発売される週刊誌にて、以前より親しくしていた一般男性との不倫に関する報道があると聞いています。

報道内容の詳細までは確認できておりませんが、私がこの男性と恋愛関係にあったことは概ね相違ありません。

今回の件を深く反省すると共に、お相手の男性とはお付き合いを解消させて頂きました。

岩崎恭子オフィシャルブログから引用

 

すでに、FLASHがスクープした時には、岩崎さんと斉藤氏の婚姻関係は破綻しており、それは斉藤氏も認めています。

 

FLASHの取材に対して、「2年前から別居しており(不倫については)仕方ないと思う。ただ、子供のことが心配」と応えています。

 

相手も離婚して独身ですから、不倫といっても「不貞行為」とまではいかないと思います。

 

ただ、7歳の子供がいて、その子を置いて遊びに行き、男性との破廉恥行為を写真誌に撮られたのはいけません。

 

参照:FLASH

*岩崎さんが男性に覆いかぶさり、10分近くもキスをする姿の写真

FLASHではモザイクが入っていません

 

メディアに出る人間として、イメージダウンは避けられません。

 

予定されていた講演会も急遽別の人間と変わったようです。

 

爽やかなイメージで売っていただけに、今後のタレント活動が危ぶまれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です