旭川の乳児遺体遺棄事件。京田陵と京田麻理乃のフードなしの顔画像特定。昨年7月に二女を埋める。頭部に打撲痕。

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

旭川で起きた乳児の遺体遺棄事件

 

北海道旭川市の夫婦が、二女とみられる遺体を埋めた疑いで逮捕された事件。

 

参照:STVニュース

 

事件発覚のきっかけとなったのは「2人の迷子」でした。

 

参照:STVニュース

 

2人の子どもたちが、パジャマのようなものを着て歩いていたことから事件は発覚しました。

 

この2人は夫婦の長女と長男とみられています。

 

なぜ2人はパジャマのまま外を歩いて迷子になったのでしょう。

 

遺体遺棄されたのは二女

 

今回、自宅の庭に遺体遺棄されたのは、当時0歳の二女とみられています。

 

参照:STVニュース

 

一番最後に生まれた二男の出生届は出されていませんでした。

 

昨年の7月頃に遺体を埋める

 

司法解剖の結果、二女とみられる遺体は去年7月ごろに死亡したことが分かっています。

 

遺体の頭にはけがをした痕跡があり警察は死因との関連を慎重に捜査しています。

 

京田夫婦の顔画像

 

京田夫婦の顔画像については、フードを被ったものがニュースで流れています。

 

しかし、それ以外にも地元のテレビのニュースでは顔画像が放送されています。

 

京田陵容疑者の顔画像

 

これはおそらく卒業アルバムから誰かがメディアに提供したものだと思われます。

 

 

どこからか、ネットで探してきたようです。

 

この画像はネットで探しても私では見つかりませんから、さすがメディアというところでしょうか。

 

京田麻理乃容疑者の顔画像

 

妻の京田麻理乃容疑者の顔画像です。

 

 

美人というより、少し個性的に見えます。

 

この京田夫婦が二女を殺害したのか、自然死か・・・・。

 

夫婦の供述が食い違っているため、警察でも判断しかねているようです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です