木曽川で見つかった遺体は「稲見美紀さん」(当時56)と判明。夫の「稲見勝利」が絞殺後遺体遺棄。Facebook特定。似顔絵のお手柄‼︎

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

木曽川の遺体は稲見美紀さん(当時56)と判明

 

三重県桑名市の木曽川西岸で7月、女性の他殺体が見つかった事件で、桑名署捜査本部は12日、死体遺棄容疑で岐阜市の会社員稲見勝利容疑者(55)を逮捕しました。

 

三重県桑名市の木曽川で、首に絞められた痕がある女性の遺体が見つかった事件で、警察は12日、岐阜市に住む55歳の夫を死体遺棄の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、岐阜市長良井田の会社員・稲見勝利容疑者(55)です。

 7月29日から30日朝までに妻の美紀さん(当時56)の遺体を桑名市長島町の木曽川に捨てた死体遺棄の疑いが持たれています。

 警察が8月4日に美紀さんの似顔絵などを公開したことで寄せられた複数の情報から、身元の特定につながり、夫の稲見容疑者に事情を聞いたところ容疑を認めたということです。

 稲見容疑者は調べに対し、美紀さんの殺害についてもほのめかす供述をしているということで、警察は犯行の動機などを詳しく調べています。

東海テレビから引用

 

夫が妻を殺害し遺体を遺棄したようです。

 

稲見美紀さんのFacebook

 

遺体遺棄された稲見美紀さんのFacebookです。

 

 

この中には夫の稲見勝利容疑者と一緒に写っている写真があります。

 

 

 

2015年に撮られた写真ですが、この時は夫婦の仲は良さそうです。

 

いったい、どんなトラブルが2人の間にあったのでしょう。

 

稲見美紀さんの写真と似顔絵

 

今回亡くなった稲見美紀さんの写真と似顔絵を比べてみました。

 

三重県警提供

 

Facebookの写真がこちらです。

 

 

 

写真と似顔絵がかなり似ています。

 

これなら、友人、知人が見たら分かりそうです。

 

似顔絵の効果絶大ですね。

 

ただし「女性は年齢が40代ぐらいで身長160センチ程度。」とされていましたが、実際は56歳でした。

 

美紀さんは実年齢よりも若く見えるタイプだったのでしょう。

 

まとめ

 

今回の事件は、夫の稲見勝利容疑者が妻の美紀さんの首を絞めて殺害した後に木曽川に遺棄したものと思われます。

 

夫婦は二人暮らしであったということですから、家で殺害した可能性が高いです。

 

原因は、おそらく夫の勝利容疑者が浮気をして、それをとがめた美紀さんの首を絞めて殺害した・・・などが考えられます。

(あくまで推測です)

 

仲の良かった夫婦に殺害するほどのどのようなトラブルがあったのかは、警察の捜査を待つしかありません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です