空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【ひふみん】ガチで現在のライバルを語る‼︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180103085918p:plain

  • 「ひふみん」こ加藤一二三(ひふみ)・九段(78)日本テレビ「新春しゃべくり007」にゲスト出演し、芸能活動でのライバルの名前を挙げた。
  • 現在人気絶好調の「ひふみん」がライバル視している人物とは。

ひふみんは年始の番組でも引っ張りだこ  


「ひふみん」こと将棋の加藤一二三(ひふみ)・九段(78)は年末年始の番組に出演しまくっています。

あまりのバラエティーのいじられ方に、一部の将棋ファンが激怒しているという記事もあるくらいです。

絡むタレントも、ダウンタウン・さんまなど一流どころであり、「いじられ」はしていますがそれは「アウトデラックス」でも慣れており、本人もまんざらではないように私は感じています。

 

ひふみんの現在のライバル

そのひふみんが2日放送の日本テレビの「新春しゃべくり007」で、現在のライバルについて語っています。

藤井聡太四段あたりかなと思っていたところ、林修(52)氏だというのです。

その理由は「どっちかと言うと林先生はクイズを出されたり博学で通っていますよね。私も結構物知りだもんで、ちょっとかぶっているところがあると思います」と「博学」がかぶっているというのです。

 

f:id:gbh06101:20180103090138j:plain

さすが天才「ひふみん」ですね。

天才ではおそらく「ひふみん」の方が勝っていると思いますが、「ひふみん」のいっていることは我々凡人にはかなり「わかりにくい」んです。

林先生は頭がいいのですが、それを我々凡人にも「わかりやすく」伝えてくれます。

その差があるものの、年が比較的近い池上彰さんでないのはなぜでしょう。

天才の考えることは分かりませんね。