【原宿竹下通りテロ】元旦に軽自動車が歩行者を次々はねる‼︎1人が重体

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

元旦に竹下通りで「テロ行為」

 

1日午前0時10分ごろ、東京 渋谷区神宮前の竹下通りで、明治通り側から入ってきた軽自動車が逆走し、歩行者が次々にはねられ、10代から50代の男性8人がけがをして病院に搬送されました。

 

このうち10代の男性1人が意識不明の重体になっています。

 

軽自動車は大阪ナンバーのレンタカーで、車に乗っていた20代の男は現場から逃走しましたが、警察官がおよそ20分後に見つけて身柄を確保しました。

 

捜査関係者によりますと「テロを起こした」という趣旨の供述をしているということで、今後、殺人未遂の疑いで逮捕する方針です。

 

これは2019年の元旦を狙った無差別殺人だと思われます。

 

大阪からレンタカーを借りて、初詣で賑わう人の列に突っ込んでいった可能性が高いです。

 

午前0時10分というのは、車内で新年のカウントダウンをしていたのでしょうか。

 

当時、竹下通りは明治神宮に初詣に向かう人たちのため、車両は通行止めにしていたということです。

 

警視庁は意図的な車の暴走とみて、詳しい事情を調べています。

 

逮捕された男性の名前はまだ発表になっていません。

 

発表になり次第、追加していく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です