【桑名正博】息子を名乗る男は隠し子か?それとも名前を騙る詐欺師か

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

桑名正博の息子を名乗る男が全国でトラブル

 

2012年に亡くなった歌手の桑名正博さん(享年59)の息子を名乗る、42歳の「桑名乃羅という男性が各地でトラブルを起こしています。


 

この男性は、桑名さんの息子と自称し各地に出没し、出会った人に食事をおごってもらったり、宿泊先を提供してもらったりしているとのことです。

 

そして、ラジオ番組にも桑名さんの息子として、ゲスト出演しています。

 

この乃羅氏は、現在、沖縄県内に住んでいます。

 

桑名さんといえば、1980年に結婚した歌手のアン・ルイスさんとの間に生まれた、ミュージシャンの美勇士(37)さんが有名です。

 

その後、桑名さんとアン・ルイスさんは離婚し、桑名さんは再婚相手との間に息子さんが生まれています。

 

乃羅氏は42歳。

 

本当であれば、美勇士さんの兄ということになりますが。

 

乃羅氏は桑名氏の息子と主張

 

乃羅氏はテレビの取材に対して、桑名さんの息子であることは「事実」と明かし、自分の母親はシングルマザーで飲み屋でホステスをしており、その母親から桑名氏の息子だと聞かされたとのことです。

 

その母親はすでに他界しており、その後、施設で育ったと語っています。

 

そして、本当に息子であるかという質問にも「一切答えない」として、今後人を傷つけるだけだから二度と「息子」と名乗らないと話しています。

 

少し出来過ぎた話のような気がしますが。

 

本当に桑名さんの隠し子なのか?

 

美勇士さんも、生前、桑名さんから再婚してできた弟さん以外の子供の存在は聞いていないとテレビのインタビューに答えています。

 

参照:ツイッター

 

確かに似ているといえば似ています。

 

美勇士さんは、桑名家の家系は「ほお骨」が出るということで、乃羅氏のほお骨もかなり出ており、桑名家の骨格に近いと語っています。

 

しかし、乃羅氏が実の息子かという質問に「一切答えない」というのは、後で「被害届」が出された時に証拠になることを避けているようにも聞こえます。

 

乃羅氏が本当に桑名さんの隠し子なのか、それとも詐欺師なのか分からないままこの問題は幕をおろしそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です