【鈴木杏樹不倫】でネット騒然!お相手は貴城けいの夫で喜多村緑郎。文春砲で手繋ぎデート報じる

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

芸能人の不倫スキャンダルが続き

最近では、東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫が大騒動になって

いる今、今度は【週刊文春】が女優の鈴木杏樹(50)と

元歌舞伎役者で貴城けいさんの夫の喜多村緑郎(51)の不倫を

スクープしました。

『参照:アニメ試写会』

『参照:京都大路地謎の花くらべコメント映像』

【鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんの出会いは?】

鈴木杏樹さんは1998年6月駿河台日本大学病院外科部長を務めていた

山形基夫さんとスピード結婚しましたが、山形基夫さんは2013年肝臓疾患

により56歳という若さで他界しました。

一方、喜多村緑郎さんは2011年に二代目・市川月乃助を襲名。

2013年1月、女優の貴城けいさん(宝塚劇団元宙組)と結婚しました。

2人の出会いは2019年10月の『道頓堀ものがたり』の舞台共演

だと言われています。

舞台公演終了後、都内で打ち上げを行った際

2人は意気投合し、喜多村は「あの子の舞台は全部観に行きたい」と

周囲に話したと言う事です。

【文春の内容】

「週刊文春」取材班は、今年1月

2度にわたってデート現場を確認している。

1月30日には、昼過ぎから1時間半にわたって

千葉市美浜区で海岸デート。

2人は人目もはばからずハグやキスをを繰り返していた。

その後、鈴木がハンドルを握る高級外車で、ラブホテルへと

消えていった。

2月3日、「週刊文春」取材班は2人を直撃。

鈴木杏樹は「ちょっと急に言われても。何を申し上げていいか・・・」

喜多村は「交際というか・・・」などと不倫を否定せず

言葉を濁すだけだった。

引用:文集オンライン

【ネットの声は?】

「ええー。可憐で清楚なイメージが台無し。」

「相手が妻帯者なのに野外でハグやキスって・・節操無さすぎ。」

「杏樹さんにはこのような不貞行為のイメージが無かったから

残念でショックです。これは避難されても仕方ない。」

「なんだか杏樹さんのイメージ崩れた。」

「築き上げた信頼や好感度が崩れるのは一瞬だね、ましてや

いい年した大人同士なのに軽率すぎます。」

など当然厳しい声が聞かれた。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です