アブナイ占い師「前田静枝」の顔画像。客の5歳の男児にいきなり馬乗りになって顔を平手打ち

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

広島の商業施設で占いをしていた62歳の女が客の子どもに馬乗りになって平手打ちをしました。

 

いったい何があったのでしょう。

客の5歳息子に傷害の疑いで女占い師逮捕

 

広島西署は8日、客が連れていた5歳の息子を何度もたたきけがを負わせたとして、傷害の疑いで広島市佐伯区隅の浜2丁目、占い師前田静枝容疑者(62)を逮捕しました。

 

参照:TSSテレビ新広島

 

逮捕容疑は11月28日午後5時すぎ、広島市西区草津新町2丁目の大型商業施設内で、同市内の男児(5)に馬乗りになり、顔を平手で繰り返したたいて約1週間の打撲を負わせた疑いです。

 

男児がかんしゃくを起こしたのに腹をたてたか

 

前田容疑者は商業施設内で占いコーナーを担当していました。

 

参照:TSSテレビ新広島

 

男児は母親に連れられて施設を訪れ、占いをしてもらったということです。

 

この時にトラブルなどはなく、目撃者の話によると商業施設内でかんしゃくを起こして暴れていたこの5歳の男児を前田容疑者が見かけ、その振る舞いに腹をたて暴行におよんだとされています。

 

鑑定分野は「姓名判断」

 

前田容疑者『開運館E&E』所属で姓名判断を専門にしていたようです。

(現在は削除)

 

よく、ショッピングセンターなどにある占いコーナーにいる占い師です。

 

「姓名判断」とは、名前の画数などから占う占術です。

 

この「姓名判断」という占いでは、結果が悪いから名前を変えろとか印鑑を作れなどという悪徳な占い師がいます。

(ごく一部です)

 

前田容疑者はアブナイ占い師

 

前田容疑者のSNSが調べても見当たらないところを見ると、逮捕される前に削除した可能性があります。

 

ただ、人気占い師なら他の客がSNSにその様子などをアップしていることが多いので、あまり人気のある占い師ではなかったようです。

 

そして、占い師によくいる精神的な病を持っていたとも考えられます。

 

よく霊視とか神の声とかいいますが、病気による幻聴であることが多々あります。

 

前田容疑者には、占いよりも病院での治療をオススメします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です