東須磨小学校教師いじめ。動画が公開。加害者には「いじめ指導」の教師も

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

神戸市立東須磨小学校で小学校で起きた教師間のいじめ。

 

新たにいじめの動画があることが分かりました。

 

東須磨小学校のいじめの新たな画像

 


神戸市の小学校で教師4人が同僚の男性教師に悪質ないじめを行っていた問題で、いじめの様子が撮影されていたことが分かりました。

 

去年の9月に神戸市立東須磨小学校で撮影された画像。

 

参照:関西テレビ

 

羽交い絞めにされた男性教師が、激辛のカレーを無理やり食べさせられる画像。

 

さらに目や口にカレーのルーをこすりつけられていました。

教師4人がいじめを繰り返す

 

神戸市立東須磨小学校では、30代の男性教師3人と40代の女性教師のあわせて4人が、同僚の20代の男性教師に悪質ないじめを繰り返していたことが明らかになっています。

 

参照:関西テレビ

 

加害者側の教師たちは、男性教師の指導を担当しており、いじめ行為は遅くとも去年の4月ごろには始まっていたということです。

 

動画を見る限り、教師には見えません。

 

この4人の中には「いじめ指導」の教師も含まれているということです。

 

去年の4月といえば、仁王美貴校長が教頭の時です。

 

他の教師にセクハラも

 

この加害者側の教師は、別の同僚の教師3人の体を触るなどのセクハラもおこなっていました。

 

いじめにセクハラと、この加害者教師4人はまさにやりたい放題だったようです。

 

生徒にいじめの自慢話をしていた

 

加害教諭の元教え子は、加害者の教師が「辛い“18禁カレー”を食べさせて、食べているところを見るのが面白かった的なことを言っていた。」と証言しています。

 

なんと加害者側の教諭は、児童らの前でいじめの様子について話していました。

 

教師が生徒にいじめ自慢をするようでは世も末です。

 

現在、神戸市教育委員会が加害者側の教師の処分を検討していて、被害を受けた男性教師は刑事告訴も検討しています。

 

東須磨小学校教員間いじめ・いじめの生々しい写真が公開。ネットでは特定始まる 東須磨小学校教員いじめ。写真を撮ったのは加害者の教員か⁉︎「悪気はなかった」と説明 神戸市立東須磨小学校・男性教員いじめ。前代未聞の壮絶ないじめの数々。仁王美貴校長が隠蔽か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です