県立広島病院の主任部長『漆原貴』医師が17歳の女子高生とのいかがわし行為で逮捕。顔画像と華麗な経歴

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

県立広島病院の男性医師が児童売春で逮捕

 

県立広島病院の男性医師が17歳の女子高生にいかがわしい行為をしたとして逮捕されました。

 

参照:日テレニュース24

 

17歳の女子高校生に現金を渡し、車の中でいかがわしい行為をしたとして、県立広島病院の男性医師が逮捕されました。

児童買春の疑いで逮捕されたのは、県立広島病院の主任部長・漆原貴容疑者(60)です。

警察によると、漆原容疑者は今年3月、17歳の女子高校生が18歳未満であることを知りながら、現金2万円を渡し、広島県府中町の商業施設の駐車場にとめた車でいかがわしい行為をした疑いです。

出会いのきっかけはSNSで、警察が女子高校生から事情を聞いたことがきっかけで発覚しました。

漆原容疑者は調べに対し、「していません」と容疑を否認しているということです。警察は、動機や余罪などを調べています。

また広島県は、「事実関係を調査中で、現段階ではコメントできない」としています。(50)

日テレニュース24から引用

 

県立病院によると、漆原容疑者は2005年から同病院に勤務し、2011年から消化器内視鏡外科主任部長を務めているとのことです。

 

漆原容疑者の経歴

 

県立広島病院のHPによると

 

漆原 貴うるしばら たかし. 主任部長. 専門. 消化器外科胃がん内視鏡外科胃切除術後障害. 資格・その他. 日本外科学会認定医・専門医・指導医日本消化器外科学会認定医・専門医・指導医日本内視鏡外科学会技術認定医消化器がん外科治療認定医

県立広島病院HPより

 

漆原容疑者は指導医の資格まで持っています。

 

参照:TSSニュース

 

専門は内視鏡外科です。

 

漆原容疑者は久留米大学卒

 

すでにニュースで、病院のHPに掲載している顔画像が公開されています。

 

現在、県立広島病院のHPにはアクセスできません。

 

参照:ふるさとドクターネット広島

 

広島大学医学部の臨床教授をしていたようです。

 

センセーショナルなニュース

 

漆原容疑者は2018年に行われた「第31回日本小切開・鏡視外科学会」の代表も務めており、かなり有名な医師のようです。

 

今回の逮捕で漆原容疑者は容疑を否認していますが、これが本当なら医師の業界でも広島県でもかなりセンセーショナルな事件です。

 

これだけニュースで名前と顔画像が出ているということは、警察で裏付けをきちんととっているものと思われます。

 

漆原容疑者は60歳でこれからさらに出世していくという時に、レールから外れてしまいました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です