空手ヲタと人間は共存できる 

芸能ニュース、世の中の出来事を中心におやじ目線で面白いことを発信していきます。

【シンデレラ体重】日本中を感動に巻き込んだ金メダリストは本物の「シンデレラ」⁉︎

スポンサードリンク

f:id:gbh06101:20180219131456p:plain

 

要点をざっくり

  • この「シンデレラ体重」とは、10代女子の「身体が美しく見える理想の体重」のことです。
  • このシンデレラ体重を考案したのは、あの「たかの友梨ビューティクリニック」です。
  • なんと、日本中を感動の嵐に巻き込んだあの金メダリストがこの「シンデレラ体重」なんです。

シンデレラ体重とは 

 

そもそも「シンデレラ体重」とは何なのか。

 

エステサロンの「たかの友梨ビューティクリニック」が20年以上前に考案したもので、当時の計算式は、「身長×身長×22×0.9」(単位はメートル)だったということです。

しかし、現在の計算式はさらに細い

「身長(m)×身長(m)×20×0.9」となっています。

 

この場合、158センチの人は44.9キロが理想となります。

文部科学省の平成27年度学校保健統計調査によると、17歳女子の平均は約158センチ、体重は53キロなので、理想を追うと10キロ近くもダイエットすることになります。

 

同クリニックでは、「シンデレラ体重(理想体重)は、標準よりやや軽め。ダイエットというと体重ばかり気にしがちですが、バランスのとれた健やかなボディをめざします」とあり、数値ばかりを重視したものではないとしています。

 

ちなみに私の「シンデレラ体重」は53.3キロです。

あと、30キロ近く減量しなければなりません。

 

あの金メダリストが「シンデレラ体重」

 

いま話題の金メダリストが、なんとこの「シンデレラ体重」です。

フィギアスケートの、羽生結弦選手です。

  

 

羽生選手は、身長171センチ、体重53キロです。

シンデレラ体重の計算式で計算すると

1.71×1.71×20×0.9=52.6≒53キロです。

若い女性が目指している「シンデレラ体重」は、なんとあの羽生選手の体重です。

 

まさしく、羽生選手こそ、本物の「シンデレラ」というところでしょうか。

 

理想の「シンデレラ体重」の芸能人は

 

この「シンデレラ体重」を目指すあまり、拒食症などになる中高生もいるとのことなので、無理なダイエットには気をつけてください。

 

シンデレラ体重の代名詞は、AKB48の「小嶋陽菜さん」のようです。

もうすぐ卒業ですね。

アイドル活動以外に、モデル活動も積極的にこなし、そのセクシーな体型は「マシュマロボディ」と呼ばれるほどです。

 

小嶋陽菜さんのデータは

身長164cm
体重 非公開(シンデレラ体重 48.4kg)

スリーサイズは、B80 W60 H88

体重は非公開なんですね。

 

おそらく50キロ前後ではと、ネットでは推測されています。

まさしく「シンデレラ体重」です

この「シンデレラ体重」は、ただ痩せていればいいというものではないようです。

 

 

Haruna Kojimaさん(@nyanchan22)がシェアした投稿 -

 

細すぎず、ガリガリではない、マシュマロのような体形。

中高生が憧れるはずです。