『サイトM&A』M&Aでサイトを購入してみた話

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

これは私が最近、UREBAでサイトM&Aをして仲介業者がサイトマだった件で良かった点や失敗だった点、M&Aのメリットやデメリットなどをまとめた話で、M&Aを検討してる人や不安に思っている人の参考にして頂ければと思います。

【サイトM&Aとは】

M&Aとは、簡単に言うと「ビジネスの売買」です。購入したり、今現在会社を経営している人なら合併吸収する事も出来ちゃいます。金額はピンキリで安ければ100万~高ければ何億まで、会社の規模や売り上げ、地域、職種によって様々で、お金さえあれば、いきなり今日からあなたも社長になれちゃう、そんな世の中です。普通の会社M&Aの中にもネットビジネスの売買案件は掲載されていますが、ネットビジネス専門M&Aの業者様があります。それが今回お願いしたUREBAで売主様との仲介に入ってくれたのがサイトマでした。私は後から知ったのですが、サイトマは仲介業者様ではなく、サイトM&A自体を取り扱っている会社様でした。

【サイトM&Aのやり方】

サイトM&AはM&A案件の掲載だけをしていて、売主様が別に仲介業者にお願いするかたちと仲介をお願いせず売主様と買主が直接やり取りするかたち、案件掲載から取引まで全てをまとめてやってくれる会社と3つにわかれるのではないかと今回M&Aをしてみて思ったのですが

サイトM&A掲載のみで直接売主と買主が取引する場合

これは正直おすすめしません。売主がよほど慣れている人だとしても予想外のトラブルが起きた時にプロの助けは必ず必要になってくると思います。実際今回のM&Aで売主様のサーバーから自分のサーバーへのサイトの移管の際、移管が終わってないにも関わらずサイトの更新をしてしまい、記事が書けなくなるというトラブルがおきました。売主様は大変詳しい方でしたがどうする事もできずサイトマ様に助けて頂いた経緯があります。又、取引においては個人情報のやり取りが必須なのでネットでの取引で顔の見えない売主様と直接のやり取りはお勧めできません。

サイトM&A掲載のみで仲介してもらう場合

これは悪くはないですが、余計な手間と費用がかかります。当然掲載しているサイトや仲介会社への手数料が掛かってきますので、一番お金がかかる方法ではないかと思います。

サイトM&A掲載から取引きまで全てお任せする

私は、こういう事を知らずに今回仲介という形でお世話になりましたが、サイトマ様のように最初から最後まで全部お任せできるなら、この取引が一番効率よく費用も抑えられると思います。下記に取引までの流れを書きますが実際思っていた以上に手間もかかるしやる事が多く時間がかかります。時間がかかればかかる程、購入サイトのPV数はおちるので取り戻すのは大変になってきます。効率や手間、費用を考えるとお任せが一番良いと思います。

【取引の流れ】

1、買いたい案件に簡単な自己紹介や購入理由などを記載して連絡を待つ

2、秘密保持契約書をかわし、売主様からサイトの詳しい情報を得た上で購入を検討

3、売主、買主でサイトの最終的な確認
  
4、売主、買主で契約書の締結

5、買主より購入金額、および仲介手数料の振込

6、サイト&ドメインの権限移管

7、売主による譲渡完了通知後、買主による検収

8、検収終了後、売主へ購入金額の振込(仲介を頼んでいる場合は仲介手数料を引いた金額)

9、サポート期間(運営マニュアルの譲渡)

ざっくりと、こんな感じですが秘密保持契約などはメールで添付されるので内容を確認したあと了承した旨をメールで伝えれば大丈夫です。実際の契約書は2部に印鑑押印の上、それぞれの自宅に1部づつになります。3の所で今回は3人でスカイプ面談になりました。間にサイトマ様が入ってくれていたので安心でした。

【サイトM&Aメリット】

・サイトを1から作る必要がなく時間をかけずに収益につながりやすい。

・知識に乏しくてもサイト運営ができる。(最初からSEOなどの対策をしてくれているサイト)

・記事の内容が決められなくても案件の中から自分で書けそうな内容を決められる

・準備なしでいきなりサイト運営者になれる

【M&A注意点】

・アドセンスサイトであっても、M&Aの後はもう一度アドセンス審査が必要です。アドセンス審査は年々厳しくなっているのでM&A後必ず合格するとは限りません。実際私も一度落ちました。売主様がたまたま良い人で合格するまで何度も協力してくれたのが幸いでした。又、サイトマ様が売主にアドセンス審査を同時進行で進める事を提案してくれたので、この点も効率よく進める事が出来ました。

・何度も言いますが、M&Aをするにあたり売主も買主も個人情報のやり取りが多くなるので、直接取引する事自体がデメリットになるので直接売主の口座への入金は控えて下さい。普通はサイト掲載会社に一時入金したのち、検収を終えた後、売主にサイトから入金の流れになります。(全の工程が終わらないと売主の元への入金になりません)

【まとめ】

今回初めてM&Aをして不安もいっぱいありましたが売主様にも恵まれ、仲介会社がサイトマ様で親切丁寧でおすすめだった事を書きました。まだ収益化や購入金額がpayになるまでには少し時間がかかるかと思いますが、その辺が一番気になる人が多いかと思うので、そのうち記事にしていきたいと思います。

サイト専門M&Aサイトマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です